参加リポート/現場から

「わからないこと」が部下を主体的に

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

倉橋聡 積水エンジニアリング・東京事務所・設備技術部部長 〔第425回/2008年5月会期リーダー参加〕  NO.153

 入社2年目の若手部下と、新製品の量産に向けた生産設備の開発を行うことになりました。この設備は我われにとって初めて手がける分野で、しかも他社の製品を組み合わせる工程もあり、いずれも開発中のためわからないことばかりでした。
 何よりもまず「新製品がどうなっているか」を明らかにすることを優先し、組革研でやったように「わからないこと」を書き出すことにしました。
 しかし部下は、わかっていることではなく、わからないことですか? とキョトンとした顔。しかたなく樹脂の配合組成は? 他社の開発品はどうなっているのか? などと問いかけながらのスタートでした。
 1件書き出すのもやっとの状態でしたが、わからないことが増えると設備の状態や仕事の流れが徐々にわかり出したのか、何かいきいきとしてきました。ここが勝負どころと腹を据えて、余計なことは言わずに見守っていました。わからないことは180件に達しました。
 書きすすめていく中で、わからないことを調べたいので、器具を購入して実験させてもらえないかと彼が相談してきました。
 大きな変化でした。
 それまでは現場でお手伝い程度のことしかできず、言われたことしかやらない、何をしたらよいかわからないと、常に受け身だった彼が、なんと自分の仕事をどんどん見つけるようになったのです。
 次の段階に入り、事業計画のわからないことを書き出すと、470もの件数を出してきました。現在は挙げた項目一つひとつを調査し、自ら動き回っています。
 本丸の設備設計も彼に任せてみようと考えています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.07.04        

    なんとかして打開策をみつけなければ...

  • 2019.07.03        

    わからないことを自分の力で明らかにしていく...

  • 2019.07.02        

    自ら現場へ足を運ぶようになってきた...

  • 2019.07.01        

    どうしたら彼らがもっと力を発揮できるのか...

  • 2019.06.28        

    「一覧一望」を習慣づけるようにしている...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間