参加リポート/現場から

全員が案を出し、評価し合う

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

山中健太郎 ビューカード・法人カード事業部・副課長 〔第482回/2014年10月会期参加〕  NO.538

 昨年より現在の職場に異動し、法人向け決済サービスの新規企画と債権管理を担当しています。これまで商品企画は経験したことがなく、企画案を考えるのに苦労していました。
 組革研で「対象を明らかにする」ということを体験してからは、お客様へのヒアリングに際して、先入観を持たずにその困りごとや思いを受け止めるよう心がけました。自分の意見は一切言わず、聞くことに徹していると、それまでわからなかったお客様のニーズを摑めるようになってきました。
 会社に持ち帰り一件ずつ紙に書いて貼り出し、上司や部下に読んでもらいました。そして、そこから考えられる商品を全員で付箋紙に書いてホワイトボードに貼り付けていくと、あっという間に100件を超えるアイディアが出てきたのです。
 それぞれの案について「本当に有効か?」を基準にして評価し合っていると、部下の反応がいつもと違うことに気づきました。普段のミーティングでは自分の意見をあまり出すことのなかった彼が、ストレートに意見をぶつけてきたのです。
 上司の意見に疑問を示すのは難しいことですが、紙に書いたものには躊躇する必要がないのかもしれません。仮説の検討には上下の関係を取り払う必要があると気づいた瞬間でした。
 このような取り組みは、メーカーなどの現場では当りまえのことかもしれませんが、前例をベースに意思決定をすすめていく金融業の職場では、実現しにくいものだったのかもしれません。
 新商品の企画は、お客様の声を踏まえ、さらにチーム内の討議で磨かれて、自信を持って提案できるものになりつつあります。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.06.15        

    ふと気がついたら、職場がきれいに...

  • 2021.06.11        

    今では彼らから誘われて
    ――彼らは動いた(後編)――...

  • 2021.06.08        

    見せても“見ない”
    ――彼らは動いた(前編)――...

  • 2021.06.04        

    私ができなかったことをやってしまった助っ人...

  • 2021.06.01        

    無意識で何度くり返していることか...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間