参加リポート/現場から

チームの弱点を個で考え全員で共有する

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

染矢智也 三井造船・運 搬機工場・製造部・リーダー 〔第481回/2014年9月会期参加〕  NO.537

 私のチームは、私以外のメンバー全員が20代です。職場内で最も若いチームで経験も浅いため、新しい製品に取り組むときは段取りの段階から「どうしたらいいですか?」と私に聞いてくるのが常でした。
 私は、効率よく仕事がすすめられるよう、朝礼でその日の作業を細かく説明するのですが、彼らは、説明されなかったことに出くわすと、そのたびに手を止めて私に指示を仰ぎに来ました。
 生産性などの実績値もなかなか上がらず、何とかしなければと悩んでいるときに組革研に参加しました。そこでは、メンバーが「個」で考え抜いてこそチームの力が発揮されること、リーダーの事細かな指示がメンバーから考える機会を奪ってしまうことを体験し、自分が部下に対してやってきたことが真逆だったと気づかされたのです。
 組革研から戻ると、早速メンバーを集めてミーティングを行いました。事前に「チームの弱点」と「それを変えるために自分はどうするか」を各自で書いて貼り出し、全員で読んでから始めました。
 そこには「前工程との調整不足」「安全に対する認識不足」など、普段は口にしない思いが現れ、それを読んだメンバーも頷いたり驚いたり。その後は、私から促さなくても質問や意見が活発に出されるようになりました。
 各自が書いた内容は、休憩場の入口に大きな板を用意して貼り出し、3か月ごとにミーティングを行っては新しいものに貼り替えることにしました。
 その後の朝礼では、私が事細かに指示するのを止め、担当ごとにその日の作業の流れと目標を発表するようにしました。すると、現場でメンバーどうしが問題点の相談や応援要請を行う姿が見られるようになり、自分たちでチームを何とかしようと動き出しています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.06.15        

    ふと気がついたら、職場がきれいに...

  • 2021.06.11        

    今では彼らから誘われて
    ――彼らは動いた(後編)――...

  • 2021.06.08        

    見せても“見ない”
    ――彼らは動いた(前編)――...

  • 2021.06.04        

    私ができなかったことをやってしまった助っ人...

  • 2021.06.01        

    無意識で何度くり返していることか...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間