参加リポート/現場から

部下たちのやる気に驚かされた

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

小西裕晋 尼崎健康医療財団・市民健康開発センター・営業担当主任 〔第475回/2013年11月会期参加〕  NO.319

 言えば動いてくれるが提案はしない。部下たちのことをそう思っていました。しかし組革研を体験して、私が部下を信用していなかったことが薄々伝わり、むしろ提案しにくい環境を作っていたのではないかと思えてきました。これまで、私がつくった素案を事細かに説明して部下にやらせるというすすめかたしかしてこなかったのです。
 何をどう変えればいいのかわかりませんでしたが、まずは日頃問題と感じていることを率直に部下に相談してみました。「健康センターの受付ロビーの掲示物を改善したいけど、広報は企画担当の仕事だからなぁ」と話すと、部下は「私にやらせてくれませんか」と言い出したのです。
 嬉しく感じる一方で、もしかしたらできないかもしれないと不安にもなりましたが、思い切って任せることにしました。
 出過ぎないよう気を遣ってくれたのか、担当部署と協議しながらすすめたいと提案してきたので、企画担当主任に相談してそれぞれの部下たちで協力してすすめさせることにしました。
 その後、数回の打ち合わせを行いましたが、部下たちは我われの知らないところでも互いにコンタクトを取り合っているようでした。彼らの企画が、やっと上司とフロア全体の関係部署の承諾を得て、具体的に動き出したところです。
 また先日は、他の部下に出張健診窓口の統括を任せてみることにしました。すると彼は、「任せてもらえるのですか?」と過去の問題点を示しながら会場や時期の変更などを提案してきたのです。
 やはり、部下たちには自分から動きたいという気持ちがあり、それを私が抑え込んでいたのだということが良くわかりました。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.23        

    「あれどうなった?」

  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 2020.09.11        

    どうにも手強い自分がいます
    ――部下を仕事の主人公に(後編)...

  • 2020.09.08        

    主体性を奪っていた
    ――部下を仕事の主人公に(前編)...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間