参加リポート/現場から

システム導入の長期計画が見えてきた

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

國川隆 マツダ・エンジニアリングシステム部マネージャー 〔第473回/2013年9月会期参加〕  NO.268

マツダ國川280.jpg 組革研では、「S-20」のわからないことを書き出す課題で、自ら目標を決めることで手抜きをせずやり抜けることを体験しました。深夜まで現場調査をくり返して臨んだ「S-20」では、いつの間にかゴールへの思いが強くなり、ずっと走り続けていました。自分の中にこんな力があったのかと驚きました。
 職場では、昨年からシミュレーション解析システムの導入を担当しています。経験のない領域で、どんなシステムをどのように活用しているのか、わからないことばかりでした。
 目の前の問題については、この領域を長く担当してきた部下の意見を聞いて判断することが多くなりました。部下を頼るようになると、いつの間にか自分が何とかしなければという思いが薄れ、本来の課題である長期計画の立案にも手をつけないままにしていました。
 組革研から戻り、このままではいけないと、まずは「対象」がどうなっているかを明らかにすることにしました。シミュレーション解析が全社でどのように行われているかを調べると、異なる部門で同じ問題を抱えていたり、似たような解析に異なるシステムを利用しようとしていたり、バラバラに動いていることがわかってきました。
 自分の「対象」が少しずつ明らかになってくるにつれ、仕事に正面から向き合えるようになってきました。設計・開発部門との打ち合わせにも積極的に参加し、常にユーザーの声を聞くようにもしています。
 今は、全社のシステムを統一しコストダウンにも繋げていくという長期計画の立案に取り組んでいます。各部門との調整は大変ですが、何としてもやり遂げたいと思っています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.10.30        

    「一緒にチャレンジしてくれませんか」...

  • 2020.10.27        

    「まだまだ減らせるぞ」

  • 2020.10.23        

    指示出し魔に戻っていた

  • 2020.10.20        

    「苦手」が「興味」に

  • 2020.10.16        

    お客様にとってどうかを「評価基準」に...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間