参加リポート/現場から

部下たちが決めた目標は私の思惑の倍以上だった

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

出口雅和 コープみえ・大安センター・副センター長 〔第463回/2012年6月会期参加〕  NO.259

 組革研に参加すると、課題の目標を自分で決めるように言われました。「どれだけやるの?」「いつまでにやるの?」とチームリーダーに迫られ、何とかせねばと高い目標を達成できたことが印象に残りました。
 職場では食料品等の宅配を主な業務としていますが、併せて清掃具などのレンタル品の営業もしています。組革研から戻ると、レンタル品の新規登録キャンペーンを行うこととなりました。これまでトップダウンで決めていた目標件数を、今回は組革研のように個人で考えてグループで決めることにしました。
 私は「担当者が低い目標に決めたらどうしよう」と不安でした。グループでの話し合いでは低くしようとする人もいましたが、私は口を出さずにいました。すると最終的な目標件数は私の思惑の倍以上になったのです。
 宅配先への勧誘のやりかたも、商品の勉強会を行ってその内容をもとに自分たちで考えさせました。これまで目標達成のために安さばかりを売りにしてきた担当者たちも、お客様の目線で「必要だ」と感じられる説明のしかたを提案していました。
 その後しばらくすると「掃除の話をしながらお薦めしたら登録してもらえた」などの情報が活発に出されたり、笑顔で「今日どうだった?」と声を掛け合うようになり、楽しんでいるようにさえ感じられました。
 高い目標にもかかわらず、ほとんどの担当者が納期までに達成しました。また未達成者2名のうち1名は、私が指示したわけでもないのに電話などで勧誘を続け、ほどなく目標を達成できたのです。
 そして、私たちのセンターが獲得した新規登録件数は、コープみえ全6センターの合計の半分を超えたのです。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.23        

    「あれどうなった?」

  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 2020.09.11        

    どうにも手強い自分がいます
    ――部下を仕事の主人公に(後編)...

  • 2020.09.08        

    主体性を奪っていた
    ――部下を仕事の主人公に(前編)...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間