参加リポート/現場から

自分がどんどん変わっていかなければ

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

石井卓 ダンロップタイヤ北海道・業務部課長 〔第472回/2013年7月会期参加〕  NO.240

 組革研でキャンパスリーダーの「遊びも事細かに手助けをされたらつまらなくなる」という言葉にハッとしました。
 私は、部下に細かく説明し具体的に指示することで効率や精度が上がると思い込んでいました。しかしその結果、「上司の指示がわかりにくいから」「指示どおりにやったのに」と常に他責になっていたのです。
 私は主に経理を担当しています。組革研に参加したのは決算業務の真っ最中で、職場に戻ると業務を任せた2人が悪戦苦闘していました。
 これまでの私であれば、真っ先に進捗を報告させ、不備がないかを確認し、部下の作業に口を挟んでいたと思います。部下も、私が戻れば手伝ってもらえると考えていたでしょう。しかし、私はあえて業務に関わらないことにしました。判断を求められてもすぐに自分の考えは言わず、部下が考えて解決することを強く意識しました。
 今までの仕事のすすめかたをガラッと変えることになるので、正直言って躊躇しました。しかし、組革研で気づいた「変革するにはまず自分が変わる」を実践しなければと思いました。
 部下からアドバイスを求められると、「どうすべきだと思う?」「関係部署に問い合わせてみた?」などと応じました。
 しかし、部下の表情には「自分で考えても結果は決まっている」「関係部署に聞いても判断するのは我われでは?」といった気持ちが見てとれます。
 私自身がまだまだ変われていないのでしょう。部下は「課長は放任主義になった」と見ているかもしれません。
 しかし、皆が自発的に考え行動する組織になるよう、自分がどんどん変わっていかなければと闘っています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.23        

    「あれどうなった?」

  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 2020.09.11        

    どうにも手強い自分がいます
    ――部下を仕事の主人公に(後編)...

  • 2020.09.08        

    主体性を奪っていた
    ――部下を仕事の主人公に(前編)...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間