参加リポート/現場から

自分を追い込むことで成長できる

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

北嶋拓磨 アンリツエンジニアリング・プロトコルシステム技術部 〔第471回/2013年5月会期参加〕  NO.216

 入社直後の5月、組革研に参加させていただきました。
 私は会社での新入社員研修に不満を感じていました。ハードなスケジュールで出された課題を考える時間が少なかったり、仕事に関係ない講義があったりで、意味を感じられず真剣に取り組めませんでした。
 組革研では、忙しさを理由に事前資料をろくに見ないで「S-20」を行い、コースで迷うばかりで結局チームに迷惑をかけてしまいました。汚名返上とその後の課題に真剣に取り組みました。そして下期では死ぬ気で走り回り、ついにゴールできたのです。
 言いようのない感動でした。そして、キャンパスリーダーのおっしゃる通り、自らを追い込んで全力で仕事に取り組むことで「人間力」が出るのだと実感しました。
 職場に戻り、何事もとにかくやってみることにしました。新入社員研修の個人課題にわざと手間をかけて取り組みました。例えばヒントや考え方が書いてある資料をあえて見ず、一から調べるようにして他の仲間達とは違う環境で行いました。ハンデを背負うことで、自分を追い込むことになります。グループの発表も、他のメンバーの方が上手だと思っても積極的に引き受けました。失敗するかもしれませんが、自分を追い込むことで大きく成長できると思いました。
 実際の仕事でも、言われたことをやるだけでなく、従来の資料をわかりやすく改良するなど自分なりの工夫をしました。先輩たちからは「あの資料良かったね」と言われ、「この仕事やってみる?」と仕事をもらえるようになりました。時には失敗して怒られることもありますが、自分なりに工夫することが楽しく、充実して仕事に励んでいます。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 2020.09.11        

    どうにも手強い自分がいます
    ――部下を仕事の主人公に(後編)...

  • 2020.09.08        

    主体性を奪っていた
    ――部下を仕事の主人公に(前編)...

  • 2020.09.04        

    危険箇所を「絵」で書き出させると……...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間