参加リポート/現場から

「非常識」に挑戦させる

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

小田聡 共英製鋼・製造部・製鋼課長 〔第471回/2013年5月会期参加〕  NO.195

DM195小田さん かつて我われの製鋼工場では、「製品の歩留まりを上げながら電力消費量を下げることは不可能」という常識がありました。コストダウンのために部下にそんな指示を出すと「何言っているんですか」と返されました。
こうしたやりとりをくり返すうちに、私は逃げ腰になり「部下にそんな無茶を言うのはやめよう、時間の無駄だし」と自分に言い聞かせるようになっていました。
組革研に参加すると、「S-20」のわからないことをできるだけ多く書き出すという課題を与えられました。目標達成までは深夜になっても終わりません。なぜそこまでさせるのかと思いながら、何とかやりきってみると経験したことのない達成感がありました。職場では死に物狂いで仕事に取り組むなんてことは皆無でした。
職場に戻ると、以前の非常識な課題を部下にもう一度ぶつけることにしました。自分自身が本気にならなければいけないと思いました。
私は安価な代替エネルギー使う方法をシミュレーションし、それを部下に示して「騙されたと思って一回やってみよう」と粘り強く説得しました。すると、これまで何度言っても聞かなかった部下が、まずは言われたとおりに実行し出したのです。
やり始めてみると、歩留まりが下がらないように部下自身で考えて調整を行うようになりました。自ら改善しようという意気込みが表情に見てとれました。そして非常識な課題をついに突破したのです。
コストダウン効果は前年比2%弱に留まりましたが、より高い目標に向けて動き出しました。部下はこれをきっかけに他のことも自主的に改善するようになり、大きな成果に繋がっています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.06.02        

    後戻りはしません

  • 2020.05.29        

    「もっと」をどん欲に

  • 2020.05.26        

    自分を変えるため、自分の動きをどんどん変えていく...

  • 2020.05.22        

    見て見ぬふりをする自分に気づく...

  • 2020.05.19        

    同じにやっても結果は真逆

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間