参加リポート/現場から

知らないことの”強味”が
――あなたたちがやるしかないんだ、と腹を括る。(後編)――

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

松尾直泰 56歳 MHIパワーエンジニアリング 長崎事業部 総務部 企画経理グループ長 〔第523回/2019年11月会期「リーダー参加」〕 NO.1822

 このままではダメだ、何が何でも進めなければと、私は腹を括らざるをえませんでした。抵抗する2人に「あなたたちがやるしかないんだ」と迫り、時には「終わらないと帰れないよ」と、パワハラまがいの言葉まで口を突いてしまいました。そんなことのくり返しが続きます。
 ハラハラの毎日が過ぎていきます。ところがです。2人が動き出してくれたのです。
 私は経理にはずぶの素人ですので、業務上の口出しはできません。部下の話はよく聞きますが経理のことには答えられないのです。愚痴も聞くだけです。2人のリーダーは頼れないと観念したのか、自分たちで考え始めました。いつの間にか2人で相談しながら進めるようになってきたのです。
 しばらくすると2人が、「これをやらないと次に進めませんよね。○○書類は今日中ですか」などと、頻繁に確認や報告に来るようになりました。グループ内は、何事もなかったかのように落ち着きを取り戻し、これまでにない活気が見えてきました。
 ところがその矢先、2人のうち1人の女性が産休、育児休暇で1年半の長期休暇に入ることになってしまったのです。そのことをもう一人のリ―ダーに話すと顔が引きつるほど驚くのみです。でも私は、ここぞとばかりに「係長の仕事は今後あなた一人で頼みます」とひと言。彼女は無言でその場を離れていきました。
 年度末に向けた決算業務に余裕など全くありません。彼女は覚悟を決めたのか、「今度の土曜日は出勤します。場合によっては日曜も。とにかく仕事を終わらせます」と私の所に来てくれました。頭が下がります。ありがとう。
 「組革研」でのリーダー体験と思いが重なりました

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.05.07        

    やっと部下は変わってくれたのか...

  • 2021.04.30        

    「わからないこと」リストアップの御利益(ごりやく)...

  • 2021.04.27        

    知らないことの”強味”が
    ――あなたたちがやるしかないんだ、と腹を括る。...

  • 2021.04.23        

    任せるという名の丸投げで失敗
    ――あなたたちがやるしかないんだ、と腹を括...

  • 2021.04.20        

    業務はできるけど、自分では動けないの?...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間