参加リポート/現場から

どうにも手強い自分がいます
――部下を仕事の主人公に(後編)

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

井上靖浩 45歳 三井E&Sマシナリー 産業機械事業部 設計部 主管 〔第523回/2019年11月会期参加〕  NO.1759

 「教える」ことは部下の主体性を奪うことだと胸に刻み、それからは、目指す品質の高さと完成品の姿だけを示すようにしました。実現に向けてのプロセスは、彼ら自身で考えるように求めたのです。
 私から口を出さないように努めてから半年が経ち、部下たちは少しずつですが、自分で考えながら製作した図面や製品などを持ってくるようになりました。完成に至るまで何度も修正を繰り返し、自分たちの力でやり切れるようになってきたのです。
 部下からの提案も増えて、以前のように主体性がないなどと感じることは少なくなってきました。
 ある日のこと、部下が設計した製品のレビューで、問題が起きそうな箇所が見受けられました。これまでなら、不具合が発生しないように指摘し、対応策まで指示していたと思います。しかしそんなことをしたら、問題と向き合うチャンスを潰してしまうと思い、留まりました。
 そこで私からは指摘せず、自分たちで製品の試験・検証をする機会を設けることにしたのです。実際、予想した通りの問題が起こりましたが、彼らは原因を探り続けて、納期までには不具合を解消させました。
 それには再発防止策も織り込まれており、よく練られていると感心してしまいました。問題に直面したことが、彼らのステップアップにつながったことを実感した出来事でした。
 最近では、部下から鋭い意見が出てくる機会も増え、嬉しさのあまり、つい私の考えを話したくなることがあります。駄目だとわかっているのに止められない、どうにも手強い自分がいます。自分を律しながら、部下たちとともに前に進もうともがいています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.29        

    「変な上司がきたなぁ」

  • 2020.09.25        

    やり切った体験が…

  • 2020.09.23        

    「あれどうなった?」

  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間