参加リポート/現場から

自分事に突き進みたい

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

大段雅則 49歳 ジャパンマリンユナイテッド 呉設計部 CAD情報チームリーダー 〔第399回/2005年8月会期参加〕  NO.1754

 「自分事として向き合うということ」。「組革研」で学んだこの言葉が、心に突き刺さり、まずは自分がやらなければならないことを考え行動してみました。
 手順書の改善や作業チェックの工程を増やしてみると、不具合の発生率が減ってきました。職場の改善は進んだかに見えました。
 ところが、「忙しい中で作業を行っているのだから、ミスをしても仕方ない」、「図面の指示が悪かったから」など、他人事の声が一部の部下から聞こえてくるのです。一瞬でも自分事として向き合ってくれたのではないかと期待を持っていたのですが、これではまた元の状況に戻ってしまうと、たちまち不安になってしまいました。
 思い返してみると、事あるごとに「自分事として考えよう」「ロボットはいらない」などと言いながら、私がやっていたことは、自分が解決の道を考えて、そのとおり部下にやらせていただけでした。
 そこで、何とかしたいと思い、チームのありたい姿を一人ひとりに訴えかけるようにミーティングで話をしました。目を合わせて聞いてくれる人もいれば、よそ見をしている人もいるという状態。その後13人の部下全員と面談も行いました。何人かとは厳しい言葉をやり合う場面もあり、本音で話し合えたと思いました。これまでにないこと。多少は思いが伝わっているのではないかと感じています。
 これからは、部下が常に自分事として向き合うまで、あきらめず行動していきたいと思っています。私自身が変わらなければ、何も変わらない。「組革研」でメジャーを持って走り回った自分を思い出して、突き進みたいと思っています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.29        

    「変な上司がきたなぁ」

  • 2020.09.25        

    やり切った体験が…

  • 2020.09.23        

    「あれどうなった?」

  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間