参加リポート/現場から

満足して終わる日はなくなった

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

長尾順子 三井E&Sマシナリー ディーゼルサービス部 サブリーダー 〔第520回/2019年7月会期参加〕  NO.1741

 営業担当である私は充実していました。忙しい毎日でしたが、不満など何一つなく、生き生きと働いていると実感できていました。
 ところがそれが、「組革研」で一変したのです。
 「対象」に迫る大切さを知り、今までやってきた自分の仕事は、満足と言うには程遠かったとわかりました。問合せや見積り依頼をいただくと、技術的なことは技術担当に、部品のことは調達担当にと、丸投げして手早く渡すという対応しかしてこなかったのです。対応の速さこそ自分が追求すべきことだと思い込んでいました。まさに「ロボット症」そのもの。
 「対象」であるお客様を知らなければ、どんなに速く見積りができたとしてもただの押し付けにすぎない。「組革研」後、まず見積依頼書を精読し、お客様が何に困っていらっしゃるかを想像することから始めました。
 すぐ壁にぶつかりました。取り扱う部品について、私にはあやふやな知識しかなかったのです。「営業担当は部品を理解していなくちゃ」「そんな時間の余裕はありません。無理です」。かつて先輩とやり取りした場面が蘇りました。今はただ後悔しかありません。
 それからの私は、今までまったく気にすることがなかったお客様向けの技術ニュースを注意して読むようにしました。わからない内容はミーティングで質問し、営業担当向け講習会も活用して、実際の部品を観て触り、どうなっているかを調べるようにしています。
 一歩ずつお客様に近づけていると感じる一方で、以前に勉強したことを忘れてしまい、お客様の質問にお答えできないこともあります。そんな自分が情けない。「対象」という言葉を知ってから、私が目指す道のりはまだまだ遠いと感じられ、満足して終わる日はなくなりました。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.08.07        

    個の業績を「見える化」

  • 2020.08.04        

    嫌がられても……

  • 2020.07.31        

    一呼吸、ぐっとこらえて

  • 2020.07.28        

    いま言えば総て台無し

  • 2020.07.22        

    変わり切れていないのは私かもしれない...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間