参加リポート/現場から

導入時25%、サポート面50%の時間を削減

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

吉野真介 37歳 丸井織物 情報システム部 〔第484回/2015年1月会期参加〕  NO.1714

 社内のインフラ構築やそのメンテナンス、社員が使用するパソコンの準備やサポートなどを担当しているのは、弊社で私一人です。会社の規模拡大に伴って分量は増え、新規に導入するパソコンの台数一つとっても、以前に比べて2倍ちかくになっています。また、導入後の不具合や操作方法への問い合わせも同様に増えています。
 なぜこんなに時間に追われるのか。1年半ほどまえからこの状況に悩んできました。
 そして私が着目し取り組んだのは、導入時やサポート時での時間削減です。具体的には、自らの動きを「対象」と捉え、どうなっているかを明らかにすることでした。
 まず、パソコンが納品され段ボールを開梱するところから、依頼者のデスクで旧PCのデータ移行を済ませるまでの過程で行う作業の総てを書き出し、表にして、所要時間を計測して記入していきました。出来上がると、一つひとつについて、どのようにやっているかを改めて見直し、短縮できる方法を考え、時には新たな仕組みを調べて検討していきました。
 そして約1年が掛かりましたが、とうとう導入時25%、サポート面では約50%の時間削減できたのです。その多くは、見える化による一つひとつの無駄の削減ですが、最も大きかったのは、それまで1台ごとに行っていた設定が、ある機能を活用することにより、部署全体で一括化できることを発見したことが、大きく時短に寄与しました。
 「組革研」参加から5年が経ちましたが、今でも昨日のことのように体験が思い浮かびます。今後も「対象」は何かを常に考え、頭と体を目一杯使って変えていくことに取り組んでいきたいと思っています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.10        

    やっと少し変わってきた
    ――今度こそやり抜く(後編)...

  • 2020.07.07        

    自分の弱さと職場で向き合う
    ――今度こそやり抜く(前編)...

  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 2020.06.26        

    危機感の無さと闘っていく

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間