参加リポート/現場から

わからなければ部下に教わればいいんだ
――やり切らせるのがリーダーの仕事・前編(全2回)――

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

松尾直泰 54歳 MHPSエンジニアリング 長崎事業部 総務部 企画経理グループ長 〔第522回/2019年10月会期参加〕  NO.1703

 昨年10月に企画経理グループに異動になりました。
 ボイラー設計の仕事を永く続けてきた私にとってはあまりにもいきなりで、はじめはお金が絡む経理書類に印鑑を押す手が震えました。さらに異動して半月後、追い打ちをかけるように「組革研」への参加を勧められ、自分の仕事は代行に任せ、「メンバー参加」することになりました。
 あまり積極的になれなかった私は、事前に送られてきた資料は斜め読みでした。上期「S-20」が始まっても何もわからず、どっちへ行けばいいのか見当もつきません。真っ暗な畑の中で1人準備不足を後悔しました。
 さらに調査が始まり現場に行っても何をすればいいのかが思い浮かばず、ただくり返し出かけて行くだけ。頭を柔らかくしろと言われてもどうしていいかわからない。どこまでいってもその場しのぎでした。
 ところが夜遅くまで調査が続いた頃、紫色になった自分の足の爪を見てスイッチが入りました。足は痛いけれど、なぜかまだまだやれると思えるようになってきたのです。
 どうせ思いどおりにいかないのなら、あれもやってみよう、これもやってみようと開き直ったら気持ちが楽になってきました。そして上期にかけた迷惑を取り戻そうと考えられるようになってきたのです。他力本願だった自分を捨て、何かを得て職場に帰りたいと本気で思いました。
 職場に戻ったら、わからないことは部下に教わればいいんだと、いつの間にか力みが取れていきました。設計しかやったことのない自分が企画経理グループに異動になった意味を、再度考えるようになりました。
 翌11月会期は「リーダー参加」です。「メンバー参加」をする時にはすでに「リーダー参加」も決めて参加しています。(明日に続く)

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 2020.06.26        

    危機感の無さと闘っていく

  • 2020.06.23        

    机のマットに「三逆リーダー」図を挟み込んで...

  • 2020.06.19        

    「最初からは思うようにいかない」...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間