参加リポート/現場から

失敗を他人のせいにしなくなってきた

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

尾長谷裕二52歳 昭和飛行機工業 輸送・機器事業部 製造部 課長〔第516回/2018年11月会期「リーダー参加」〕

 「組革研」で自分がどうしようもない「三逆リーダー」だったと痛感させられました。職場に戻った私が真っ先にやったのは、総勢23名の部下に謝ることでした。まず自分を変えることから始めなければと思い、気がついたら頭を下げていたのです。謝られた部下たちは、いったい何が始まったのかと、みんな、ぽかんとした顔でした。
 しかし実際には、それから私の悩みが始まりました。「三逆」を自覚したのはいいのですが、どうしたら脱却できるのか、また、これまでの私の「三逆」のせいで、職場に根付かせてしまった他人事意識を変えるにはどうしたらいいのか、まったくわかりません。
 しかし、そのうちにふと、「個全システム」が頭をよぎりました。ミーティングをすすめていく過程でメンバーどうしがぶつかり合う、その凄さを「リーダー参加」で目の当たりにしたばかりでした。
 私の職場では手作業が多く、人為的なミスによる不具合が一定の割合で生じていました。
 その後、不具合が生じるたびに係長がメンバーを招集し、会議室に置いてある付箋紙に、不具合の要因として「わかっていること」「わかっていないこと」を書き出すことから始めさせました。しかしどうしても、どう解決したらよいかを考えてしまいます。口出ししないつもりで参加した私も、最初の頃は何度もそこだけは介入して指摘し、「わかっていること」「わからないこと」に引き戻させました。
 彼らは不具合の起きた箇所を必死の形相で観察し、再び会議室に戻って紙に書き出します。まだ「個全」をほんの少しだけ採り入れて試行錯誤しているだけですが、失敗を他人のせいにしなくなってきたことは確かです。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.14        

    自分と部下の人生を台無しにするところだった...

  • 2020.07.10        

    やっと少し変わってきた
    ――今度こそやり抜く(後編)...

  • 2020.07.07        

    自分の弱さと職場で向き合う
    ――今度こそやり抜く(前編)...

  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間