参加リポート/現場から

「自分から」と「付加価値」を意識しつづけていく

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

笹田泰雄  ジャパンマリンユナイテッド㈱ 造船部 塗装グループ  〔第495回/2016年5月会期参加〕  NO.1332

  組革研への参加を上司から告げられた時、なぜ自分が選ばれたのか、正直言ってよくわかりませんでした。 そんな私の気持ちを察したのか、 「なぜ参加するよう言われたのか考えてみなさい」とも付け加えられました。 終えてみて、その理由がわかったような気がしました。
  それは私の仕事に取り組む姿勢に甘えが多分にあったということです。 主体的な動き、納期意識、徹底して考えるなど、大切な要素が私には欠けていました。それを組革研が気づかせてくれました。
  また、 「指示待ちが一番怖い、なぜなら自分ではわからないから」と聞いてぞっとしました。 自己判断できずに他から評価されて初めてわかるとは。 それでも冷静に我が身を評価してみると、自分は指示待ちになっていると確信しました。 自分の都合で仕事をし、そのせいで周りに多大な迷惑をかけ、何度も助けられてきたことの数々が頭をよぎりました。 私の仕事が自分中心だったことにも気づきました。
  職場に戻ってから、物事を徹底的に見る、そこから考える、そして自分なりの意見を先に持ってから動く、そう心がけています。 また、「対象」から何を求められ、付加価値をつけなければいけないのかを考えることを常に意識するようにしています。
  不思議なことに、始めてから物事がうまくまとまり、スムーズに話しがすすむようになりました。 相談や討議にしても、今まで以上に相手が受け入れてくれるようになったのです。 共通しているのは自分から動くといろいろなものが変わっていくのだという発見でした。
  以前より意識は高くなっているとは思いますが、まだ足りない、まだ甘い。 これからも 「自分から」と 「付加価値」を意識しつづけます。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.07.04        

    なんとかして打開策をみつけなければ...

  • 2019.07.03        

    わからないことを自分の力で明らかにしていく...

  • 2019.07.02        

    自ら現場へ足を運ぶようになってきた...

  • 2019.07.01        

    どうしたら彼らがもっと力を発揮できるのか...

  • 2019.06.28        

    「一覧一望」を習慣づけるようにしている...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間