参加リポート/現場から

部下へのまえに、自分が変わること

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

岩沢友市  三井造船 エンジニアリング事業本部 プロジェクト部 課長補佐  〔第507回/2017年10月会期参加〕  NO.1218

  組革研に参加し、 「S-20」の仕組みを捉えるため深夜まで課題に取り組みました。 初日は700件のわからないことを書き出し、2日目は現場でこま図がどうなっているかを調べ歩き回りました。 それでも簡単には仕組みが明らかにできなかったのです。 「対象を明らかにする」ことがこんなにも大変なことなんだと身を以て知りました。
  職場で私は設計情報のマネジメントシステムの開発や業務改革を担当しています。 設計業務に長く携わってきたこともあり、他部署の設計内容についてもある程度把握できていると思っていました。
  しかしそれはただわかったつもり、それなりで済ませていただけだったのです。 「対象」に迫り切れなかった組革研体験で痛感しました。
  さらにキャンパスリーダーからうかがった 「対応のほとんどは対象によって決まる」という言葉で目が醒めました。 今まであまり設計部署から改善要望が出てこなかったことを理由に、彼らの考えをもっと知ろうとしないまま自分が考えた案をもとに開発をすすめていたのです。
  職場に戻った私は、 「対象」である設計部署にもっと迫ろうと決意し、プロジェクトの過程で作成した書類を入手し、わからないことを書き出して仮説を立てたうえで対象部署のメンバーに頻繁に尋ねました。
  こちらから質問していると彼らからもわからないことを尋ねられ、さらにそれをくり返すうちに、いつの間にか現状の問題が浮かび上がってきました。 問題が明らかになるとこう変えたいという案も出るようになり、対象部署のメンバーの意識も変わってきているように感じています。
  同じように部下にも 「対象」を徹底的にと思っています。 しかしそのまえに私が細かな指示を止めること、自分が変わることが先だと思っています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2022.06.28        

    「心の報酬」ぞ、如何に
     ――「新資本主義」に問う(2)...

  • 2022.06.02        

    「道具力」の再構築に終わってしまわないか
     ――「新資本主義」に問う(1)...

  • 2022.05.31        

    組織革新研究会の7月会期での感染症対策...

  • 2021.12.02        

    『あなたの会社はなぜ「メンタル不調」者を量産してるの』発刊記念講演会が開催されま...

  • 2021.11.01        

    新著発刊のご案内

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 対談 あなたの会社はなぜ『メンタル不調』者を量産してるの

    著者:藤田英夫・𠮷野 聡 発行:シンポジオン 発売:三省堂書店/創英社


  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間