参加リポート/現場から

タイミングはまだ早いかもしれない

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

平野昌弘  横浜ゴム 三重工場 製造2課 課長   〔第502回/2017年4月会期参加〕NO.1167

  組革研3日目の朝、 「S-20の仕組みの発見が今までで最低」と言われてショックを受けました。 確かに、私たちのチームはこの時まで 「こま図」のBタイプの仕組みを明らかにできていませんでした。
  下期開始まで調査できるのはほぼ4時間しかありません。 絶対に今回の調査で仕組みを掴まなければと焦りました。 他のメンバーも同じ思いで次つぎに現場に飛び出していきます。 そしてその時の調査でついに仕組みを見つけることができたのです。
  工場の製造現場を任されている私は、これまでも本人に考えさせるためにできるだけ部下に指示しないことを心掛けてきたつもりでした。 しかし製造現場ではトラブルが発生してしまうことがあります。 一刻も早く稼働を再開したい、そう考えた瞬間に、部下に考えさせたい思いを脇によけ、私は指示を出してしまっていました。
  しかし今回、最後まで本人の問題としてとことん考え抜かせる大切さを自ら体験したのです。 自分はまだわかってはいなかったと気づきました。
  職場に戻った私は、本当にダメだと思うまでは絶対に口を出さないと覚悟しました。 そして自分で考えることをくり返し部下に求めました。
  先日、あるメンバーの担当内で一刻を争うトラブルがありました。 今までならすぐに彼から問題を取り上げ、代わりに私が対策を提案していた場面です。 焦る気持ちを抑え、しばらく様子を見ました。 すると彼はすぐに状況を確かめ、自らの案を私に提案してきたのです。 これで自信がついたのか、その後はどんどん自分で考え、動くようになっています。
  本当にダメだと判断するタイミングはまだ早いかもしれません。 彼の動きを見て、私自身のリーダーとしての覚悟に再び向き合わされています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.25        

    やり切った体験が…

  • 2020.09.23        

    「あれどうなった?」

  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 2020.09.11        

    どうにも手強い自分がいます
    ――部下を仕事の主人公に(後編)...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間