参加リポート/現場から

自分の変化に自分が最も驚いている

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

三木健寛  三井造船特機エンジニアリング 特機管理部  〔第503回/2017年5月会期参加〕  NO.1140

  組革研で初めて 「こま図」を見た瞬間、こうできていると閃きました。 もちろん当てずっぽうです。 でも、なぜか正しいような気がして歩いていくと2VIPまで迷わなかったのです。 確信に変わりました。 しかし順調だったのはそこまで。根拠のない自信はあっさりと打ち砕かれました。
  その後、 「『S-20』についてわからないこと」を書き出す課題が出され、500件の目標を掲げた私でしたが、始めるとすぐとんでもなく難しいとわかりました。
  絶対に無理だと思いました。 数にこだわっても意味がないと開き直って、頑張ろうという気が湧きません。 ところが何度目かの納期を迎え、気づくと未達成なのは私の他にもう一人だけでした。 達成したのにさらに目標数字を上乗せして挑む他のメンバーに申しわけなく、初めてがむしゃらになりました。 すると目標を大幅に超える件数を達成できたのです。
  自分がこんなに思い込みが強かったことに初めて気づきました。 そして、仕事を始めるまえから 「できない」と自分の限界を決めつけるのは、自分の成長を止めるだけだとわかりました。
  自分で限界を決めない、自分はもっとできるはず。 そう思ってみると、急に課題が楽しくなってきました。 それ以降の組革研の4日間は自分でも驚くほど積極的になっていました。
  職場の自分をふり返りました。 仕事はつまらなくて辛いものとずっと思って嫌々取り組んでいました。 おそらく覇気のない奴だと周りからは見られていたと思います。 そんな自分から脱すると決めました。
  先日、業務時間以外でも真剣に仕事のことを考え、悩んでいる自分に改めて気づきました。 そんな変化に自分が最も驚いています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 2020.09.11        

    どうにも手強い自分がいます
    ――部下を仕事の主人公に(後編)...

  • 2020.09.08        

    主体性を奪っていた
    ――部下を仕事の主人公に(前編)...

  • 2020.09.04        

    危険箇所を「絵」で書き出させると……...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間