参加リポート/現場から

相手に正面から向き合うしかないと開き直った

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

濵西かおる  三菱日立パワーシステムズガスタービンサービス 営業統括部  〔第502回/2017年4月会期参加〕NO.1100

  4月に新たな職場に異動して右も左もわかりません。 月末には海外工事サポートという初めての長期海外出張もすでに予定されていました。
  その直前に組革研に参加し、深く考えないまま答えを求める自分に気づきました。 それでもチームへの貢献を強く願い、手抜きを止めて考えようと必死になれました。 今まで知らなかった自分のやる気を発見できました。
  ネガティブにしか考えられなかった私も、組革研の経験を通して、何もわからないのは思い込みや過去の経験にまったく左右されないことだと、発想が180度転換できたのです。
  それでも不安を抱えたまま到着すると、そんな気持ちに浸っている暇もなくやるべきことは次つぎと押し寄せました。
  現地業者とのコミュニケーション、工事をスムーズにすすめるためのサポート、突然発生する追加工事に対して、工程を順守し、かつコストミニマムを実現する適正な追加人員の工事コーディネーターとの検討。
  いきなり全てを完ぺきにこなすのは無理だと開き直りました。 相手に正面から向き合い、その考えをよく知るしかないと心に決め、時間の長短や内容を問わず、少しでも機会をつくって現場監督と話すようにしました。
  次第に笑顔で接してくれるようになりました。 しかしコストについては簡単には済みません。 それでも希望を率直に伝え、反論も真摯に聞いていくと、お互いの目的はこの工事にベストを尽くすことだとわかり合えました。
  その後は作業者たちの応対も少しずつ変わり、追加工事が突然発生したにもかかわらず、当初予定された工程をくり上げて完了してくれました。
  工事途中で任期を終え帰国することになりました。 現場から多くの温かい労いをいただきましたが、感謝の言葉しか私には浮かびませんでした。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 2020.09.11        

    どうにも手強い自分がいます
    ――部下を仕事の主人公に(後編)...

  • 2020.09.08        

    主体性を奪っていた
    ――部下を仕事の主人公に(前編)...

  • 2020.09.04        

    危険箇所を「絵」で書き出させると……...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間