参加リポート/現場から

これまでと真逆だったことに気づかされた 

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

多田拡太郎 横浜ゴム・タイヤ生産技術部・主幹 〔第482回/2014年10月会期参加〕  NO.588

 先日、海外の工場で同じ課題に取り組んでいる経験の浅い後輩から「タイヤの内部構造を検査する装置で、モニターに表示されるはずのデータが一部欠落してしまうという不具合が生じているが何かいい解決策はないか」という相談を受けました。
 私は過去の経験から考えられる対策をアドバイスしましたが、しばらくして対応した状況を耳にしたところ、まだ、不具合の状況は変わっていないことがわかりました。
 そんな折に参加した組革研で、「どう対応するかが先ではなく、まず、『対象』はどうできているかを摑む」という体験をしました。そのとき、今回生じた不具合のことを思い出し、現象をよく見もせずに対策を考えていたことが、まさにこの実体験とは真逆だったことに気づかされました。
 組革研から戻ると、再び彼から、同じ案件がいまだに改善しないので一緒に考えてほしいと相談されました。
 今回はまず、「どのようにデータが蓄積されているのか」「どのタイミングでデータが欠落しているのか」を調べることにしました。その流れを再現するため、モニターにデータが表示されるまでの過程をホワイトボードに図などで書き出しました。すると不具合の原因は、私が考えていたハード面ではなく、データを演算する過程に問題があることがわかりました。
 彼は私が何も言わなくても、ソフトを設計したメーカーへの修正依頼、修復後のソフトの入れ替え作業など、納期までにすべきことを自分で考え、データ欠落の改善をすすめていきました。
 今まで経験に頼って対応を考えていた私自身が、改めて教えさせられた出来事でした。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.05.07        

    やっと部下は変わってくれたのか...

  • 2021.04.30        

    「わからないこと」リストアップの御利益(ごりやく)...

  • 2021.04.27        

    知らないことの”強味”が
    ――あなたたちがやるしかないんだ、と腹を括る。...

  • 2021.04.23        

    任せるという名の丸投げで失敗
    ――あなたたちがやるしかないんだ、と腹を括...

  • 2021.04.20        

    業務はできるけど、自分では動けないの?...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間