キャンパスリーダーの独り事

心揺さ振られて  No.33

CLno.33.jpg
 いい絵は、我われに見えていないものを見せてくれる。その絵を見て、何かを感じて身震いする人もいれば別にぃとでも言いたげな顔をしている人がいる。前者は心で見ているのであり後者は理くつで見ているのだと、自分の体験からそう思っていた。このことは絵に限らず芸術万般、それどころか森羅万象にわたって同じくすることかもしれない。私も前者に属したいと先達に尋ねると、判で押したように「いいものに接することだ」という応えが返ってくる。
 私は美術品のミニミニコレクタ―でもある。かれこれ60年もやっているので数十点は蒐めただろうか。美術館クラスのものも2、3点は含まれていると自認している。その中の一つが、中国・六朝時代の三尊像だ。仏像好きの妻の「神々しい」という声に押されて最近手に入れたものである。わが家の居間の空気は今、背高30センチほどのこの像の神々しさと美しさに覆われている、と言ったらオーバーだろうか。
 この3年ほど仕事で月々、奈良に出かけている。3回に1回は妻を伴って行く。私が仕事をしている間の妻は、時間の全てを仏像拝観に費やしているらしい。そして翌日、ほれぼれとした仏像の前に私を案内するのが常となっている。先月は薬師寺の仏像であった。
 家に帰ってびっくりした。例の三尊像が、より神々しく、より美しく、より力強くなっているのである。妻と二人、同時にその言葉が口を衝いていた。元より像が変わるわけがない。奈良で飛鳥、奈良時代の至高の仏像に接して、自分たちの心が揺さ振られたのだとしか考えようがない。情けないことに、こんな空気の中で今だに夫婦げんかをしているのである。

13.12.22.

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.01.17        

    状況によって部下の状態が変わる...

  • 2020.01.16        

    まず自分で考える

  • 2020.01.15        

    事実から考えることで、自分が変わった...

  • 2020.01.14        

    「もっと良いもの」を求める

  • 2019.12.27        

    まだ部下に任せきれない

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間