キャンパスリーダーの独り事

早朝の独り祝杯から  No.18

no.18.jpg  日本中が沸いた。ハラハラドキドキの未明であった。2020年オリンピック東京の決定。石原慎太郎さんの火付けが実った。自然災害に打ちのめされて下向きになっていた我われ日本人が上向きになるべく、火が点ったかの思いだ。「変わる」大チャンスの到来だ。
 早朝の独り祝杯を味わいながら、私は思った。二つのことを、ほんのりと、しかし深刻に。今後への夢と大きな不安である。
 夢:世界の人びとへの「お・も・て・な・し」に因んでである。招致チームのキーメンバー・猪瀬都知事は、「落としたお金が戻ってくる東京」を口にしていたと聞く。これだ。大仰に言ってしまえば武士道精神、我われ日本人の心の奥深くにきっと埋没しているに違いないものの復興である。7年後をターゲットに、我われ日本人がそれを柱とする「お・も・て・な・し」に一丸となることができたら、どんなに素晴らしいことか・・・、と。
 不安:安倍首相の原発事故による汚染水問題についてのスピーチである。首相は、汚染水は0.3k㎡に完全にブロックされており、アンダーコントロールにあると、両腕を拡げて下に抑えてみせた。えぇ、本当だろうか。日本人の誰もがそう感じたに違いない。
 国家のトップリーダーの発言。もしこれが事実でなかったら、この国に対する世界の信用は一瞬にして失われてしまうのではなかろうか・・・、と。

13.9.8.

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.07.04        

    なんとかして打開策をみつけなければ...

  • 2019.07.03        

    わからないことを自分の力で明らかにしていく...

  • 2019.07.02        

    自ら現場へ足を運ぶようになってきた...

  • 2019.07.01        

    どうしたら彼らがもっと力を発揮できるのか...

  • 2019.06.28        

    「一覧一望」を習慣づけるようにしている...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間