参加リポート/現場から

部下と一緒に踏み出せた

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

深川義裕 アンリツエンジニアリング・プロトコルシステム技術部担当部長 〔第462回/2012年5月会期参加〕  NO.163

 部下は仕事に何の楽しさもやりがいも感じていないだろうな。どうすればよいか? 今のままではダメだ。とにかく何とかしなくては!
 組革研に参加するまで、部下の負担を軽くすることで仕事を円滑に進められると信じていました。納期に追われ連日深夜まで残業する部下に、自分が代わって準備を進めたり、細かく指示を出していたのです。
 お客様との打ち合わせでは、始めに〇〇の説明を、最後は〇〇を提案すること、資料をつくっておいたからそのとおりに進めるように、といつもこんなふうに指示していましたが、お客様から「このような場合はどうなりますか?」 と聞かれると部下は即答できません。次回へ持ち越すこともあり、指示されたとおりにやったのにうまくいかなかったのはなぜ? どうすればよいのだろうか? といった様子でした。
 まずは部下とじっくり話そうと思いました。
 お客様の状況はどうかに始まり、打ち合わせが持ち越しになるのはどうしてか、毎日深夜まで残業せざるを得ないのはなぜか、そして最後は自分たちの人生観にまで及びました。
 しかしお客様の状況はわからないことばかり、打開策もありません。それでも彼らの表情を見て、何か気づいてくれたと確信しました。私の中にあったもやもやも少し晴れた気がしました。
 その1週間後、再度お客様と打ち合わせをすることになりました。部下に「資料づくりからすべて任せる。とにかくやってみて」と伝えると「わかりました。やってみます。お客様のことをわかっているようで、全然わかっていませんでした。もっともっと知らないとダメですね!」と返ってきました。
 部下と一緒に踏み出せた瞬間でした。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.10        

    やっと少し変わってきた
    ――今度こそやり抜く(後編)...

  • 2020.07.07        

    自分の弱さと職場で向き合う
    ――今度こそやり抜く(前編)...

  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 2020.06.26        

    危機感の無さと闘っていく

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間