参加リポート/現場から

状況の共有化が一変させた

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

三浦勝之 横河電子機器・第1技術部課長 〔第465回/2012年9月会期参加〕  NO.151

 こんなにショッキングなことはありませんでした。たかが研修だと参加した組革研で、自分自身が浮き彫りになったのです。
 自分の問題にしない。意見を言わずにまわりに流される。
 トラブルが発生しても、付き合いの長い客先だから、対応をちゃんとやれば大きな問題にならないだろうと思っていました。
 さらに、みんながんばっているのだからとか、開発の過程にトラブルは付きものなど、心のどこかでそう思っていたのです。そのくせトラブルの原因は自分にはないと思い込んでいました。
 課内のトラブル事例集作りが始まり、その当事者インタビューが行われ、担当者が何度も私のところへ来ました。自分は一生懸命やっていると思っていましたが、トラブルメーカーの上位になっていたのです。
 職場に戻るとすぐに、組革研でやった「対象」を掴むことから始めました。
 今までのトラブル事例を「一覧一望」して防げたか防げなかったかに分けることができました。しかし独りよがりになっていないかと社内サーバーに公開してみました。
 するとまわりが反応してくれました。そうか、まずは相談すればよかったんだ。 それから新しいプロジェクトでは、持っている情報を全てわかるようにしました。
 以前とは違い、過去の試験手順より効率の良いものを提案してくれたり、私の知らない技術情報を教えてくれるようにもなりました。
 部下の中には他分野の開発のすすめかたを参考にしようと、担当外の設計検討会に出席する姿もありました。
 トラブルは起こるもの、などとは決して思いません。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.07.04        

    なんとかして打開策をみつけなければ...

  • 2019.07.03        

    わからないことを自分の力で明らかにしていく...

  • 2019.07.02        

    自ら現場へ足を運ぶようになってきた...

  • 2019.07.01        

    どうしたら彼らがもっと力を発揮できるのか...

  • 2019.06.28        

    「一覧一望」を習慣づけるようにしている...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間