参加リポート/現場から

メンバーとやりきる

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

小林英雅 キリンビジネスシステム・物流システムグループ 〔第464回/2012年7月会期参加〕  NO.145

 組革研ではメンバーに失敗させたくないと保身ばかり気にしていた自分に気づきました。
 職場に戻ってからはもっと任せようと決心し、今まで自分でやるのが当然と考えていたユーザー説明を、メンバーにやらせることにしました。当初は「無理です」と言っていた彼らも、私の決意に観念し動き出しました。
 この一件以来、メンバーの意識がユーザーに向かうようになってきました。今年はもう一歩すすめようと、チームスローガン「対象をとことん知る」を掲げ、その行動目標としてエンドユーザーやシステム運用チームへの説明はすべてメンバーが行うこととしました。
 「できると思います!」メンバーからはそう返ってきました。エンドユーザーへの説明会を控えた前日のことです。説明のシミュレーションを行うと、たどたどしいメンバーの様子に愕然としました。
 思わず、 この説明の順番ではわからない、ポイントが絞れていないと次から次へと指摘すると、メンバーからはこういう説明をしますなどの回答。それに対して、それで本当にいいのかと返す。こうしたやりとりを延々と繰り返しました。
 当日のメンバーの説明は自信に満ち溢れていました。質問も多くありましたが、堂々と回答をしていました。その姿に私の出る幕はなく、安心して任せきることができました。
 後日、3時間近くメンバーとやりあったあの前日の出来事について、他部署の人から「遅くまで熱心に打ち合わせをしていたけど、何かあったのか」と質問を受けました。振り返ると、メンバーとまわりが見えなくなるほどの熱いやりとりをしていたのだと思いました。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.11.27        

    自分がやっていては部下のためにならない...

  • 2020.11.24        

    他人事で済まない空気に…

  • 2020.11.20        

    あきらめに近いものを感じながら、でも……...

  • 2020.11.17        

    他人事にさせていた

  • 2020.11.13        

    それでも以前とは大違い

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間