参加リポート/現場から

動き出した現場

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

竹田佳弘 住金物産・繊維カンパニー・レディス衣料課主事 〔第465回/2012年9月会期参加〕  NO.141

 技術的に限界がある、原綿の色味の問題だからどうしようもない。
 海外の提携工場で、客先の信頼を失墜させるような大きな染色トラブルが発生したとき、現場の工場からはこんな反応が返ってきました。
 何としても真因を掴み、客先へ報告書を提出する必要がありましたが、小手先の改善案では納得させることはできません。それ以上に二度と同じ過ちを犯すわけにはいかない、という強い思いがありました。上司と相談し、日本の技術者にも協力を求めて調査に乗り出しました。
 現地で技術者とともに不良商品を検証し、組革研でやったようにあらゆる仮説を立てては現場へ向かいました。原綿から薬剤、設備、計器の精度に至るまで、染色工程にかかわるあらゆることを調べました。それらを基に研究室で実験を重ね、1か月ほどかけてついに真因とトラブルの発生しない数値を導き出すことができました。
 この間、現場はどうなっているか、担当者に作業手順を聞いて回りました。すると必要なところでマニュアル化されていない工程が見つかるなど、ミスを誘発する状況がわかってきました。
 担当者に不良商品の発生状況や損失金額を伝えると、「聞いていなかった」と目を丸くしていました。その事実を現地マネージャーから知らされていなかったのです。完成した客先への報告書も翻訳して読ませ、現場の問題点をどんどん共有化していきました。
 ある日、工場を見回っていると、染料配合の工程に入ろうとしていました。近づいてその数値を見ると、我われが判断したものからさらに安定化する値に調整されていました。コストもかかるため、そのバランスを考えて伝えていましたが、彼らは自ら考えて、動き出していたのです。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.07.04        

    なんとかして打開策をみつけなければ...

  • 2019.07.03        

    わからないことを自分の力で明らかにしていく...

  • 2019.07.02        

    自ら現場へ足を運ぶようになってきた...

  • 2019.07.01        

    どうしたら彼らがもっと力を発揮できるのか...

  • 2019.06.28        

    「一覧一望」を習慣づけるようにしている...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間