参加リポート/現場から

今度こそ対象を明らかにする

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

宮本明 マツダ・エンジニアリングシステム部・CAE/CATグループ 〔第482回/2014年10月会期参加〕  NO.544

 1年前からエンジンの電子制御ユニットに関する帳票作成の効率化をすすめてきました。電子制御ユニットの品番は数百に及び、ユニットを組み込んだ部品まで含めると管理項目は膨大になりますが、帳票作成は手作業で行われていたため、時間がかかるうえにミスも頻発していました。
 現場に作業の内容をヒアリングして開発に着手しましたが、打ち合わせのたびに新しい要望を出されたり仕様が変更になるなど、やり直しになることが何度もありました。
 そんなとき組革研に参加して、対象をとことん調べることや、そのときに周辺の一見関係なさそうな事がらまで集めて全体を俯瞰することの重要性を痛感しました。そして、電子制御ユニットの開発において、現場の作業や帳票のしくみについての調査が表面的だったこともわかり、とても悔やみました。
 ユーザーへのヒアリングでは、自分の作業に直接かかわることについてしか質問せず、作業の全容を捉えることから逃げていました。また、帳票の仕様変更の可能性を考慮せず、依頼された内容をそのまますすめていました。もっと広く長い目で見ていれば、仕様変更に左右されない汎用性のあるフォーマットを私から提案できたかもしれません。
 システムの大半は組革研参加前に完成しており、職場に戻っても、目前に迫った納期に向けて依頼者に言われたとおりに対応することしかできませんでした。
 結局、今回は新車が出るたびに修正が必要となるステムを開発してしまいましたが、次回こそは対象を徹底的に明らかにして汎用性のあるシステムを開発すると決心し、動き出しました。その成果をさらに他部門にも展開して、システムを運用する現場に貢献していきたいと考えています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.06.15        

    ふと気がついたら、職場がきれいに...

  • 2021.06.11        

    今では彼らから誘われて
    ――彼らは動いた(後編)――...

  • 2021.06.08        

    見せても“見ない”
    ――彼らは動いた(前編)――...

  • 2021.06.04        

    私ができなかったことをやってしまった助っ人...

  • 2021.06.01        

    無意識で何度くり返していることか...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間