参加リポート/現場から

何としても成功させるんだ

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

本田夏樹 アンリツエンジニアリング・ネットワークシステム技術部課長代理 〔第466回/2012年10月会期参加〕  NO.125

 赤字覚悟でやってみろ。上司からのゴーサインが出ました。
 お客様からソフトウェアの改良に関する調査依頼がありましたが、必要と思われる項目が漏れていると直感しました。このままではお客様のプロジェクトは失敗してしまうかもしれません。
 今までは請け負った調査項目を遂行するだけでした。問題点に気づいても、赤字になると言い訳をして、目をつぶっていたのです。
 「対象」に貢献することが仕事だと、組革研でキャンパスリーダーから伺い、そうだなと感じていたので、何とかせねばと強く思いました。
 社内の専門家にも協力を求めて、メンバーと一緒にもう一度調査項目を洗い出すと、項目数で4割ほどの漏れが見つかりました。想像以上の数に悩み、組革研OBである上司に相談しました。「すべては無理かもしれないが、とにかくすすめよう」と強く後押しされました。
 状況をありのままお客様にお伝えし、そのうえで契約期間内で調査できる項目の説明をしました。毎週のようにお客様と打ち合わせ、顔と顔を突き合わせては調査結果の報告や問題点の共有をしました。
 お客様からいろいろと相談をしていただけるようになり、お互いに意見を言い合えるようになってきたと感じています。
 結果的に、最初の調査案件については赤字になってしまいました。しかし調査依頼に続くソフトウェアの実装契約や、4割の漏れに対する新たな契約もいただくことができました。
 当初のスポット契約から継続した仕事に変わり、赤字解消に向かっています。現在プロジェクトは半ばに来たところで、まだまだ気を許すことができませんが、何としても成功させようと取り組み続けています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2019.07.04        

    なんとかして打開策をみつけなければ...

  • 2019.07.03        

    わからないことを自分の力で明らかにしていく...

  • 2019.07.02        

    自ら現場へ足を運ぶようになってきた...

  • 2019.07.01        

    どうしたら彼らがもっと力を発揮できるのか...

  • 2019.06.28        

    「一覧一望」を習慣づけるようにしている...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間