参加リポート/現場から

不良分析のすすめかたを自分で考えた

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

奈良泰彦 昭和電工・小山事業所・技術統括部 〔第474回/2013年10月会期参加〕  NO.317

 ある弊社製部品の不良分析は私の主な業務の1つです。
 以前は、不良品として返品された部品を調べ、細かい傷があるなどタイプ別に分類するだけでした。しかし部署内で、原因を詳しく調べ不良品を減らしていくという方針が出され、経験が浅いにもかかわらず私が担当することになりました。
 しかし、新しい仕事を前にして、どうすすめれば良いのか全くわかりませんでした。これまでは決められた手順でやるのが仕事だと考え、以前からのやりかたが一番良いと思っていたからです。
 組革研では、仕事をすすめるためにはまず対象を明らかにしなければならないということを体験しました。そこで、そのすすめかたを参考に不良がどうなっているかを分析することにしました。
 まず、製品そのものと不良についてわからないことを書き出して、解析専門の部署にも依頼して調べていきました。そして、これがわかれば手がかりが摑めそうだということを絞り込んで仮説を立てました。
 そこから必要な分析手順を考え、それに適した分析装置をいくつもの展示会に足を運んで探し回りました。
 分析をすすめていくと、不良の原因らしきものがしだいに絞られてきました。結果はまだ出ていませんが、上司からも「このことに手を打てば不良をなくせるかもしれない」と言っていただけました。
 仕事のすすめかたを自分だけで考えるのはとても不安でしたが、少し自信がついた気がします。
 課題は多く、なかなかゴールにはたどり着けませんが、1つひとつ確実に解決していきたいと思います。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 2020.09.11        

    どうにも手強い自分がいます
    ――部下を仕事の主人公に(後編)...

  • 2020.09.08        

    主体性を奪っていた
    ――部下を仕事の主人公に(前編)...

  • 2020.09.04        

    危険箇所を「絵」で書き出させると……...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間