参加リポート/現場から

都合の悪いことから目をそむけていた

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

森川晋次 ブリヂストン・国内需給オペレーションセンター・国内生産計画ユニット 〔第474回/2013年10月会期参加〕  NO.306

 国内タイヤ工場の生産計画を担当しています。
 以前、営業からのオーダーが二転三転し、それに対応するために生産計画を修正した結果、原材料を大量に残してしまったことがありました。そしてその原材料消化のために、わざわざ追加生産をしてもらいました。
 また、工場の生産能力をよく調べずに無理な計画を立案し、結果として現場で残業を生じさせてしまうこともありました。
 生産計画は、数か月先の販売動向を予測し各工場の設備や人員を考慮して立案します。しかし私は忙しいことを言い訳に最小限の調査で済ませ、似たような設備だからと過去の生産計画を流用して、現場に迷惑をかけていたのです。一方で、販売動向の大きな変化など面倒なことがあると不満を漏らしていました。
 「仕事はやる人に都合よくできていない」。キャンパスリーダーの話を聞いて恥ずかしくなりました。私は、都合が悪い、面倒だと思うことから目をそむけていたのです。組革研で体験した「やりきる」を、職場でも実践しなければいけないと強く思いました。
 昨年末、スノータイヤ商戦の過程で販売動向が何度も大きく変動することがあり、今度こそやりきらなくてはと思いました。分からないことはその都度、工場や販売の担当者に問い合わせました。各工場の設備や人員、原材料の在庫状況について何度も聞き、それをもとに計画変更を行いました。
 これまで迷惑をかけてきた現場の方がたに何とか貢献したいという気持ちですすめ、その結果、最終的に1万本追加という営業の要求にも無理なく応えることができたのです。現場の方からは「信頼できる生産計画になってきた」と言っていただき、さらに精度を上げようと取り組んでいます。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.10.27        

    「まだまだ減らせるぞ」

  • 2020.10.23        

    指示出し魔に戻っていた

  • 2020.10.20        

    「苦手」が「興味」に

  • 2020.10.16        

    お客様にとってどうかを「評価基準」に...

  • 2020.10.13        

    残業0でどうやるか

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間