参加リポート/現場から

部下を見ていなかった

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

竹内雄一 住友ゴム工業・宮崎工場・工務課長 〔第474回/2013年10月会期参加〕  NO.304

 工場で設備トラブルの復旧対応をしています。大きなトラブルの場合は、ライン停止による損失を最小限にするために、復旧予定時間などを上長と関係部署へすぐに連絡することになっています。しかし、部下の何人かは連絡をせず、損失を大きくしてしまうこともありました。
 部下にはその原因を考えさせ、何をどこへ連絡すべきかを改めて説明しました。ところが、その直後に発生したトラブルでも連絡はありません。私はどうしたら良いかわからなくなってしまいました。
 「部下の状態と仕事をピタッと合わせるのがリーダーの役割」。この言葉に目から鱗が落ちる思いでした。私は、部下に対し一方的に説明をしていました。無言でうなずくだけの部下が本当にわかっているかどうかを知ろうとはしなかったのです。
 部下の状態を摑もうと、復旧作業時の様子を書き出させてみました。すると、部下たちはトラブルに慌て、いろいろな部品を交換するだけの場当たり的な対策をくり返していたため、さらに混乱して関係部署へ連絡をする余裕がなくなっていたのです。
 次にトラブル発生時の設備の状態を書き出させると、事実ではなく思い込みと思われるものが多くありました。場当たり的になる理由がここにあるのではないかと話してみると、初めは意味がわからないようでしたが、次第に互いが書いたものを「それは思い込みだ」と指摘し合うようになりました。
 ある日、重要な部品が破損すると、部下たちは指示を出す前に自主的にミーティングを始めていました。トラブル発生時の状況を出し合って役割分担を決めて冷静に対応し、さらに復旧までの予定を関連部署に連絡することで損失を最小限に留めたのです。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 2020.09.11        

    どうにも手強い自分がいます
    ――部下を仕事の主人公に(後編)...

  • 2020.09.08        

    主体性を奪っていた
    ――部下を仕事の主人公に(前編)...

  • 2020.09.04        

    危険箇所を「絵」で書き出させると……...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間