参加リポート/現場から

部下のやる気を抑え込んでいた

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

藤村朗 株式会社ビューカード・信用管理部長 〔第473回/2013年9月会期参加〕  NO.281

 私の部署に一昨年異動してきた部下は、お客様のためを考え積極的に提案をしてきました。しかし私は「自分の経験だと〇〇になるだろうから、こうすすめなさい」と提案とは違うことを指示していました。そんなことを何度かくり返すうちに、彼は提案しに来なくなりました。
 組革研に参加すると、周りは私より10歳以上も年下ばかり。体力的にも厳しい中、チームに貢献できるか不安でした。しかし、昼夜を問わず現地調査をくり返す中である仮説を思いつき、それが正しいと証明されたとき深い達成感がありました。一方、部下たちはこんな気持ちになれたことがあるだろうかと、職場を振り返って愕然としました。
 組革研後、何とかしなければとミーティングのやりかたを変えてみました。私が一方的に話すのを止め、個で考えたことを全員でホワイトボードに書き出すようにしたのです。議論が活発になり、斬新な案も多く出されるようになりました。昨年異動してきた彼も、聞く耳を持ってもらえたと思ったのか、前よりなお一層提案をしてくるようになりました。
 先月、その彼が異動することになりました。月末を期限とする大事な業務を任せていましたが、異動がさらに1週早まり、彼が遂行することは不可能に思われました。
 以前の私であれば、すぐ後任に引き継がせていたでしょう。しかし今回は「今の仕事をどうする?」と尋ねてみました。すると彼は「自分の仕事です。最後までやらせてください」と答えたのです。
 それからの彼はまさに寝る間を惜しんで仕事に没頭していました。異動の前日に仕事を終えたときの「ありがとうございました」という彼の言葉に、私がやる気を抑え込んでいたのだと痛感させられました。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 2020.09.11        

    どうにも手強い自分がいます
    ――部下を仕事の主人公に(後編)...

  • 2020.09.08        

    主体性を奪っていた
    ――部下を仕事の主人公に(前編)...

  • 2020.09.04        

    危険箇所を「絵」で書き出させると……...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間