参加リポート/現場から

人に貢献できる仕事をしようと思った

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

中村嘉宏 ブリヂストン・モールド技術開発部・システム開発ユニット 〔第472回/2013年7月会期参加〕  NO.228

 中村ブリヂストン320.jpg機械加工データ作成の効率化開発を担当していますが、入社2年目で業務のことはまだわからないことばかりです。
 データ作成には専門のオペレーターがいるのですが、その作業内容を理解しないまま仕事をすすめていたため、実際に運用できるか疑わしいと開発中断になる案件も多くありました。
 開発にあたって何人かのオペレーターから作業状況を聞き取りましたが、結局は上っ面の調査で、作業をするうえで困っていることや問題をわかろうとはしていませんでした。
 組革研に参加し、「仕事とは人への貢献である」というキャンパスリーダーのお話を聞きました。「S-20」ではチームに貢献したいと走り回った自分がいましたが「会社ではそのような気持ちで仕事をしていなかったなぁ」とそのとき気づいたのです。
 職場に戻り、オペレーターに貢献できる仕事をしようと、その作業を理解するところから始めました。オペレーターに作業内容を聞き、また鵜呑みにしないよう図面やデータからも確認しました。そして、どこに問題があるのか把握するようにしたのです。時間を惜しまずにすすめ、実際に自分の手でデータを作成したうえで対策を提案しました。
 最近では、周囲との協力関係が少しずつできてきたと感じています。以前は、新しい取り組みをしようとすると「嫌だな」「無理じゃない?」と言われましたが、最近は「もう1つ追加して欲しい」「こうした方がいいかも」などとポジティブな意見をもらえるようになりました。
 自分がオペレーターに貢献できることはもっとないかと、常に考え続けています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 2020.09.11        

    どうにも手強い自分がいます
    ――部下を仕事の主人公に(後編)...

  • 2020.09.08        

    主体性を奪っていた
    ――部下を仕事の主人公に(前編)...

  • 2020.09.04        

    危険箇所を「絵」で書き出させると……...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間