参加リポート/現場から

手を抜かずに調べることが解決への近道だった

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

酒井直人 三井造船・玉野事業所・テクノサービス事業室主任 〔第472回/2013年7月会期参加〕  NO.213

 320酒井.jpg職場ではプラント機械部品の見積査定をしています。
 急ぎの案件が多く、いかに早く処理するかを考えて対応するのが常でした。しかしその結果、本来省くべきでない大事な工程を省略してしまうこともありました。
 例えば、急ぐあまり数年前の古い価格を流用し、見積提出後に大幅な値上げに気づくことがあります。承諾を得られず、メーカーと価格交渉を行うなど大変な労力を奪われる場合もあり、問題になっていました。
 そんなとき組革研に参加すると、「S-20」の調査に慌てて出発しこま図の一部を忘れてしまいました。現場で迷いほとんど調査できず、チームに迷惑をかけてしまったのです。気づいたときに「戻るのは無駄」と手抜きをしたことが悔やまれました。
 時間のロスを覚悟してでも、十分に事実を確認することが解決への近道であると強く感じました。
 職場に戻り、一定期間引き合いのない部品は手を抜かずに必ず見積をとり、最新の納期と価格情報をデータベースにアップするようにしました。これにより、グループ全体で見積精度が上がり適切な価格設定を行えるようになってきています。現在、コストダウンのために使用頻度の高い部品についても他社への見積をとり始めているところです。
 新入社員に対しては、全ての案件でメーカーに見積依頼させるようにしました。時間はかかりますが、結果として今まで少なかった彼への問い合わせが増えました。そのせいか最近は見積依頼の前に図面や仕様の確認をじっくり行っています。これまでの補助的な立場ではなく、当事者としての責任感が芽生えているようです。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.09.23        

    「あれどうなった?」

  • 2020.09.18        

    間違っていなかった

  • 2020.09.15        

    新人の頃のがむしゃらさを再び…...

  • 2020.09.11        

    どうにも手強い自分がいます
    ――部下を仕事の主人公に(後編)...

  • 2020.09.08        

    主体性を奪っていた
    ――部下を仕事の主人公に(前編)...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間