参加リポート/現場から

個で考え行動することで成長できた

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

ソ ファラ アンリツエンジニアリング・プロトコルシステム技術部 〔第471回/2013年5月会期参加〕  NO.211

 新入社員研修で言葉の壁にぶつかりました。講義もグループ討議もほとんど理解できず、仲間に質問してばかり。もともと考えすぎてなかなか行動に移せない性格でしたが、さらに迷惑をかけているのではと気になって、次第に周りから言われたようにしか行動できなくなりました。まるでロボットみたいだと思っていました。
 組革研は新人の仲間と同じチームで参加しました。「S-20」で、わからないことの書き出しや現場調査などをやりましたが、いずれも個ですすめなければなりません。私も例外ではなく、一人で誰とも相談せずにやりました。その結果をチームに持ち帰ってぶつけ合うので、個人の責任が問われます。これを繰り返す中で、私は以前より自分で考えて行動することができるようになったと感じています。
 「S-20」ではミスから業績を上げられませんでしたが、その後キャンパスリーダーや上司からアドバイスをいただくことができました。特に「あまり考えすぎないで、行動してみて結果から学ぶ」ということが重要だと感じました。
 職場に戻って心がけたのは、まず自分の力でやってみることです。例えばレポートやメールを書く時に、日本語の書き方を周りに聞かずに文法をチェックしてもらう程度にしました。他のことも、相談する前によく考え調べるようにしました。すると、これまでのいろいろな問題が解決し、モチベーションが高まることを実感しました。
 日本語も短期で上達しました。大学院で2年間勉強しても500字の作文すら書けませんでしたが、組革研参加後は2ヶ月で仕事の資料を早く深く理解できるようになったのです。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 2020.06.26        

    危機感の無さと闘っていく

  • 2020.06.23        

    机のマットに「三逆リーダー」図を挟み込んで...

  • 2020.06.19        

    「最初からは思うようにいかない」...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間