参加リポート/現場から

自分の目で確かめなければ

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

粟屋博文 横浜ゴム・タイヤシステム部・タイヤシステム2グループ 〔第470回/2013年4月会期参加〕  NO.205

 タイヤ設計部門が使うシステムの維持・修正を行う部署に所属しています。
 異動したての頃は、設計部の依頼をそのままプログラマーに丸投げしていました。既存システムへの影響を調べず、納品前の確認もしなかったため、絶えずクレームとなり事後修正を繰り返しました。
 タイヤ設計業務や既存システムの機能についてわからないと仕事にならないのに、私は「教えてくれないから仕方ない」と、自らすすんでは調べませんでした。対応方法をすぐ依頼者にたずね、失敗すると「引き継ぎが悪かった」と前任者のせいにしていたのです。
 その後、組革研に参加すると、「S-20」の調査で複数のメンバーが「確かだ」とする発見がたった一つの例外で覆りました。同様のことが何度かあり、人の話を鵜呑みにしてはだめだと感じました。そして、職場でも人に聞いてばかりでなく自分の目で確かめようと思ったのです。
 組革研参加後、設計部からの依頼には、依頼の背景にある問題や事象を自分の目で確認するところから始めるようにしました。どうせわからないと避けていたプログラムについても、プログラマーに説明してもらい、一緒に課題を把握しました。
 その後の依頼では、設計部にとことん質問し、既存のシステム機能は設計書を見ながら動作確認し、対応方法を自分で検討しています。
 最近、念入りな調査で納得のいくものができたと確信しても、依頼内容を捉えきれていなかったということがありました。自己満足したとたん手抜きをしてしまったのです。まだ詰めが甘いのだと反省しました。
 しかし、自分の目で確かめ続けることで日ごとに修正が減り、納期を守れるようになってきています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 2020.06.26        

    危機感の無さと闘っていく

  • 2020.06.23        

    机のマットに「三逆リーダー」図を挟み込んで...

  • 2020.06.19        

    「最初からは思うようにいかない」...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間