参加リポート/現場から

仕事を「自分事」にする

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

八田俊 ブリヂストン・グローバル需給管理ユニット 〔第470回/2013年4月会期参加〕  NO.187

 八田320.jpg 組革研では同年代の若者同士のチームでした。やる気も能力も決して低くはないはずでしたが、チームとして業績を上げることができませんでした。「S-20」の調査では各メンバーがより多くの発見を持ち帰るべきところ、心細さや疲れからか、皆で集まって似たような場所を調べて終わりにしていたのです。
 誰かがやってくれるだろうという甘い考えで仕事を「他人事」にして、自分が納期を守るという意識もなかったのだと思います。
 組革研に参加する前、所属する技術課で新規の設備が必要となり、設備の仕様を決めて設備課に導入依頼しました。このとき「設備の納入に関しては設備課が責任を持ってやってくれるはず。トラブルがあって納期が遅れても自分のせいではない」という意識でした。
 いま考えると何とも無責任な話です。自分がいかに仕事を「他人事」にしていたか、組革研での経験からやっと気づくことができました。
 組革研から戻るとすぐに設備課との打ち合わせを主催しました。先の設備導入で初期に不具合があり改良が必要な状態だったのです。「絶対に自分が納期を遅らせない」という決意でした。
 打ち合わせてみると、改良には技術課からの情報が必要で、設備課は仕事を進められずに困っていました。課の枠に囚われてそれ以上のことを「他人事」にしていては仕事にならないのだと改めて思いました。
 その後も率先してコミュニケーションをとって進行を働きかけ、何とか納期を守ることができました。
 仕事を「自分事」にすることで、飛躍的にスピードアップし、常にわくわくした気持ちで取り組めています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.10        

    やっと少し変わってきた
    ――今度こそやり抜く(後編)...

  • 2020.07.07        

    自分の弱さと職場で向き合う
    ――今度こそやり抜く(前編)...

  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 2020.06.26        

    危機感の無さと闘っていく

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間