参加リポート/現場から

見せても“見ない”
――彼らは動いた(前編)――

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

近藤敬文 44歳 住友ゴム工業 南アフリカLadysmith工場 〔第522回/2019年10月会期参加〕 NO.1833

 今年1月から南アフリカの工場に赴任、現地メンバーのマネジメントを業務としています。
 不具合が多いと聞いてはいましたが、それは予想以上、同じ不具合が翌日に起きることさえあるのです。品質部にいる現地採用のメンバー三人は、現物を見ようともしないで行き当たりばったりの対応のみ。思っていた以上の状況に、私は駐在している邦人仲間に愚痴るばかりです。
 そういう私自身も日本にいたころは、不具合に過去の経験値から考えられる対策を打つのに終始し、それでいながら問題の根本的な解決に至らないことに悩んでいたのです。
 そんな私を変えたのは「組革研」での体験でありました。「対象」と取っ組み合い、足を棒にしてその実体を明らかにする大事さを嫌というほど痛感したからだったのです。
 現地の不具合は止む気配を一向に見せず、当然のように納期遅れも出てきました。こんな状態を続けていたら工場はどうなってしまうか。
 私は無理矢理、彼らを不具合が起こっている現場に連れていきました。
 ところが彼らは、眺めるだけで、何かを見て取ろうとはしません。いわんや調べるどころではありません。私が言っても何も伝わらないのです。
 やがて彼らは、見たところで何もわからないと言って背を向け、とうとう現場に来ようとはしなくなってしまいました。
 不具合の連続は止むところを知りません。
 私の役割はマネジメントです。自分で動いてしまったのではダメだと思いながら、だからといってこのままを続けることは許されません。
 私一人で動くより他はないのか?(11日につづく)

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.06.15        

    ふと気がついたら、職場がきれいに...

  • 2021.06.11        

    今では彼らから誘われて
    ――彼らは動いた(後編)――...

  • 2021.06.08        

    見せても“見ない”
    ――彼らは動いた(前編)――...

  • 2021.06.04        

    私ができなかったことをやってしまった助っ人...

  • 2021.06.01        

    無意識で何度くり返していることか...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間