参加リポート/現場から

任せるという名の丸投げで失敗
――あなたたちがやるしかないんだ、と腹を括る。(前編)――

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

松尾直泰 56歳 MHIパワーエンジニアリング 長崎事業部 総務部 企画経理グループ長 〔第523回/2019年11月会期「リーダー参加」〕 NO.1821

 設計の仕事を長く続けてきた私が経理グループに異動になったのは一昨年秋、当初はお金にかかわる書類に印鑑を押す手が震えていました。私は係長兼務のグループ長。都合よく部下の中にメンバーからの信頼厚く、まとめ役に相応しい女性ベテランリーダーがいました。そこで彼女に係長の仕事を任せてみると、彼女は難なくこなしてくれるのです。一安心、私はグループ長に専念することになりました。
 半年後、その彼女が引き継ぎの間もなく突然異動に。後を任せられる人は見当たりません。私は呆然としてしまいました。
 だがここは冷静にと思い、困っている状況を紙に書き出すことを思いつきました。書き出した紙を整理しながら考えていると、キーパーソンを育てることが一番の課題だということに思い至るのです。ですがそれをどうしたらいいのかがわかりません。迷いに迷ったあげく、まだ無理かもしれないと思いながらも、リーダーの中から2人の女性を係長の仕事に選びました。
 さっそくリーダーを集めてその話をすると、なんで私がそんなことやらなくちゃいけないのかと、この2人は猛反発。「今までは係長の言うとおりにやっていればそれで済んでいたのに」。
 ここに至って私は、やっと気づくのです。ベテランリーダーに係長の仕事を丸投げ、彼女がリーダーたちへの指示に専念していたことに気づかないでいたのです。つまりは、リーダーたちの指示待ち作りをやっていたのだということです。
 「組革研」に「リーダー参加」して間もなかったのに。
 抵抗を覚悟で再び2人に話をしますが、「無理です。イヤです。できません」の一点張り。どうしたものか。(27日に続く)

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.10.05        

    「人間変異」変革への企業の出番
       ――「自然変異」と「人間変異」・1②...

  • 2021.09.14        

    心胆を寒からしめる「人間変異」
       ――「自然変異」と「人間変異」・①2...

  • 2021.07.07        

    「搾取」論と「人を道具として」論...

  • 2021.06.18        

    と、考えているうちにどんでん返し...

  • 2021.06.15        

    ふと気がついたら、職場がきれいに...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 対談 あなたの会社はなぜ『メンタル不調』者を量産してるの

    著者:藤田英夫・𠮷野 聡 発行:シンポジオン 発売:三省堂書店/創英社


  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間