参加リポート/現場から

私の机を現場に

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

藤澤浩司 46歳 NSK富山 八尾工場 旋削課 課長 〔第524回/2020年2月会期参加〕 NO.1813

 私の課は、ベアリング製造の前加工を行い、グループ会社に納めています。コロナ禍であっても仕事量は減らず多忙な毎日です。係長と班長は現場作業に入ることが当たり前で、ときには私も作業に入ります。それなのに納期遅れが多発していました。
 なにしろユーザーは系列会社、係長以下が納期当日になって間に合いません、と言ってくるほど納期意識が薄いのです。私は一応は怒るのですが。
 とは言えこのままではまずいと思い、部下全員に作業改善を命じました。しかし彼らに前向きな姿勢は見られません。そこで更に細かく指示していました。それでも一向に改善されません。それどころか係長などは、自分がやらなくても課長がフォローしてくれるからとなってしまう始末です。
 とうとう納品先から「納期遵守率」が悪いことを理由に、仕事を他工場に回されてしまったのですが、私は危機感を持ちながらも、忙しいから仕方ないと、そのままにしていたのです。
 「組革研」でこれまで私がやっていたことは、問題解決になっていなかったのだと気付かされました。早速職場に戻り、係長と班長に「作業に入るのは厳禁。組織として職場を回して欲しい」と頼みました。その後は進捗会議を毎日行い、遅れが出ている場合は、「これどうする?」の問いかけだけで我慢しています。そうすると、「これはこう変えれば間に合う」などと、続々提案が出されるようになってきたのです。
 納期遅れは激減し、昨年10%以上落ち込んでいた生産性も今期に入り回復させることができました。ですが彼らには、グループ会社と調整すれば済むという意識は未だに変わりません。係長に何とか変わって欲しいとの思いから、私の机を、現場にある係長の机の隣に移しました。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.04.16        

    不安の中で、それでも自分で。...

  • 2021.04.13        

    上司に言われても絶対に曲げません。...

  • 2021.04.09        

    やっと動きはしたが……。

  • 2021.04.06        

    やっと私の出る幕はなくなりました。...

  • 2021.04.02        

    教わるだけじゃダメだ。自分で・・・・・・。...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間