参加リポート/現場から

自分がやっていては部下のためにならない

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

山路大祐 47歳 日本貨物鉄道 関西支社 岡山支店長 〔第505回/2017年7月会期参加〕  NO.1781

1192yamajiHP.jpg 岡山支店長に就任した2年前、西日本豪雨の復旧にかつてない大混乱の最中でした。その過酷な状況の中で、輸送・運行部門は自らの判断で乗り越えざるを得ず、動きまわっていました。一方の営業部門は、過去の営業施策を聞いても「前の支店長がやっていたのでわかりません」などと他人事。
 このままではダメだと、5人の支店長参加が慣例になっている支社販売会議に、私の代わりに営業リーダーに出席させることにしました。強い抵抗があっても、今回は譲らないと決めてかかりました。
 彼に支社販売会議に来月から出席するようにと告げると、なぜ私がと不満顔です。会議までは2週間、その間に3つの出先の営業所からデータを取り寄せ、資料を作らねばなりません。資料の準備ができていないと支社からの質問に答えられないぞと。彼はようやく動き出しました。
 会議当日、営業リーダーが支店の代表として出席したのは岡山支店だけでした。彼は、他の支店長や上位職からの質問に、きっちり答え、納得させたとのことです。それからは、彼を支社販売会議の担当としました。
 私が販売会議に参加しなくなると、周りの支店長から「最近、顔を見ないね」などと、皮肉を言われることもありました。しかし数か月経った頃には、「うちも任せてみよう」と営業リーダーの参加が増えてきたのでした。彼の頑張りが他支店を巻き込んだのだと誇らしく思っています。
 一方で、当初から彼に「販売会議の資料作成は部下にやらせなさい」と口酸っぱく言い、「自分でやっていては部下のためにならないぞ」とも繰り返しますが、なかなか任せられないようです。かく言う私も、気が付くと部下の仕事に手を出していることがあります。「部下に任せる」は簡単ではありませんが、自分を戒めながら取り組んでいきます。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.01.19        

    部下から「今のやり方じゃダメなのでは・・・」...

  • 2021.01.15        

    パソコン画面に「全ては自分事」...

  • 2021.01.12        

    コロナ下、今できることを全力で...

  • 2021.01.08        

    及び腰になりながらも

  • 2021.01.05        

    ついついがまんできずに

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間