参加リポート/現場から

以前の私のようだった
――「やらなくちゃ」に火が点く(前編)

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

羽生篤史 47歳 住友ゴム工業 加古川工場 製造第一課 課長 〔第507回/2017年10月会期参加〕  NO.1774

 現職に就いた4年前、工場を視察された役員から「目標達成できているのに、みんな生き生きとしてないな」との指摘を受けました。私も感じていましたが、その理由はわからないまま過ごしていたのです。
 その1年後に参加した「組革研」で、ようやくその謎が解けました。キャンパスリーダーの「上司は部下に三つの逆のことをやっている……」の強烈な言葉が胸に響きました。私の「ああしろ、こうしろ」といった細ごまとした指示が、部下たちの「人間力」を封じ込めていたのです。
 それからは、作業のすすめ方を部下たちに考えさせることにしました。しかし、一朝一夕にはいきません。私は「これではなぁ」と思うような部下の提案には、「足りないところはないか?」などと問いかけ、グッと我慢。ときには、私の思った以上のアイディアを持っては来ますが、まだまだ粗削り。それでも、「こうすればさらに良くなるのでは?」などと話を振ると、トライしてみます、と少しずつですが変化が表れてきたのです。
 ようやく、彼らのやり方で生産性アップができるようになってきました。ところが、8つの製品別グループのうち、2つには変化がありません。そのグループを観察すると、グループ長が「ここ駄目、こう改善して」などと指示しています。まるで以前の私とそっくりなのです。
 彼に、部下に考えさせろと言ってはいるのですが、なかなか変わりません。かく言う私も未だに要らぬ指示をしてしまい「しまったぁ」と悔やむことがあります。私がもっと変わらねばと痛感しました。
 そんなとき、大きな転機がありました。新製品を作るために、これまでにない最新設備を導入することが決まり、従来のすすめ方が通用しない事態になったのです。(6日に続く)

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2021.04.16        

    不安の中で、それでも自分で。...

  • 2021.04.13        

    上司に言われても絶対に曲げません。...

  • 2021.04.09        

    やっと動きはしたが……。

  • 2021.04.06        

    やっと私の出る幕はなくなりました。...

  • 2021.04.02        

    教わるだけじゃダメだ。自分で・・・・・・。...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間