参加リポート/現場から

全力を出さないと得られない!
――「易きに流れない」と闘う・前編(全2回)

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

京牟禮 学 28歳 横浜ゴム タイヤ生産技術部 〔第509回/2018年2月会期「新入社員参加」〕  NO.1708

 入社後10か月で参加した「組革研」で、初日から私は不満たらたらでした。課題は押し付けられたものにしか思えず、「なんでこんなことしなきゃいけないんだ」「むかつく」と、達成を強く求められる状況を理不尽としか受け止められなかったのです。
 上期「S-20」の業績が悪く、チームは借金を背負いました。それを下期で挽回しようと、他のメンバーは必死になり、深夜まで調査に出かけていました。その中で私は一人だけ、あと少しだけ我慢すれば寝られる、俺がやらなくても誰かが何とかしてくれる、と思っていたのです。
 テキトーなまま下期が始まりました。ただ、やるからには1位を目指し、その数時間だけは懸命に現場とこま図を見比べながら歩きました。すると、私たちのペアが1着でゴールできたのです。その瞬間、充実感、高揚感のようなものを感じました。
 だからといって、嫌で嫌でたまらなかった仕事への見かたが変わるはずがありません。4日目の質問で出したのは、「仕事をしてまで生きている意味がわからない」。それを書いた自分の気持ちを問われたときにも、「仕事なんてやりたくない」でした。
 そんな私に、キャンパスリーダーは真正面から応えてくださいました。そこでうかがった「仕事観」はどんどん身に染み込んでいきました。間違ったことはおっしゃっていない、驚くほど自分が素直に反応しています。今までもやもやしていたものが晴れた気がしました。
 感動や達成感は全力を出さなければけっして得られない、とお聞きしました。自分に足りなかったのはこれだったとわかった頃には、職場で頑張っていく決意が既に固まっていました。(明日に続く)

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 2020.06.26        

    危機感の無さと闘っていく

  • 2020.06.23        

    机のマットに「三逆リーダー」図を挟み込んで...

  • 2020.06.19        

    「最初からは思うようにいかない」...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間