参加リポート/現場から

困難な課題で強い技術集団をつくる

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

京免 章52歳 マツダ ボデー開発部 部長〔第523回/2019年11月会期参加〕

 仕事とは競合他社にはない魅力ある新しい価値を創造し会社を繁栄させ、社会貢献をすることと考えています。
 私が担当するボデー開発部には300名以上が在籍しています。新しい価値創造のためには業績と人間力を同時に向上できる組織に変革すべきと考え、2019年7月から機能開発(基本機能を定義してその理想を追求する(=エネルギー変換効率を上げる))を始めました。
 これだけ多くの部員全員が一度に揃って活動を行うのは社内でも初めてのことですが、新しい取り組みであり、難易度も高いことから、なかなか成果には結びついていません。
 そんな時に参加した「組革研」では「S-20」の調査で、はじめはどうすればゴールしやすくなるのかと「対応」ばかり考えている自分がいました。「対象」を捉えると何度も自分に言いきかせながら調査を続け、チームの仲間と協力していくことでこま図が少しずつ理解できるようになっていき、自分の成長とチームワークの高まりを実感することができたのです。
 職場に戻り、まず私の「対象」である、仕事の難易度と部下の状態をきちんと捉えてから、少し上の仕事を設定して任せるようにしました。取り組む仕事の意義、求められる姿、ポイントだけを提示しています。
 そして、「組革研」で体験した困難な状況が人を動かし、自分ごととして困ることで、考え、成長していくこと、そしてチームワークが高まることを信じて、今の状況を楽しんでいきたいと考えています。
 この難しい機能開発をとおして、組織の技術力、人間力、チームワークといった一石三鳥の効果を出し、魅力のある新しい価値創造と強い技術集団を実現していきます。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.10        

    やっと少し変わってきた
    ――今度こそやり抜く(後編)...

  • 2020.07.07        

    自分の弱さと職場で向き合う
    ――今度こそやり抜く(前編)...

  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 2020.06.26        

    危機感の無さと闘っていく

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間