参加リポート/現場から

まだ部下に任せきれない

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

毛利正樹40歳 マツダ NVH性能開発部 アシスタントマネージャー〔第522回/2019年10月会期参加〕

 「組革研」で「S-20」の仕組みを解明しようと、現場に行ってもなかなか発見はありません。それでもあきらめずに、現場で目を凝らし、考え抜くことで法則を発見し、下期はゴールすることができました。苦労したからこその大きな達成感を得るとともに、職場での自分を思い出しました。
 チームをうまく回すことができずに、納期遅れや、アウトプット品質が自分の思ったものと違う状態に悩んでいましたが、私は彼らのために仕事の段取りをし、納期を守れなくても深く追求することはせず、手がかかりそうな業務は私が引き受けることで、彼らに負荷がかからないようにしていました。それが彼らのためだと思っていたのです。
 下期「S-20」のゴールの瞬間、私の行動が部下たちから仕事の達成感を奪っていたことに気づくとともに、部下を人として見ないで、自分の思うように動かそうとしていた私の気持ちの表れだったとわかりました。
 彼らにももっと考えてもらおうと、職場に戻り二つのことをはじめました。
 一つは、プロジェクトに区切りがついた時に、「個全システム」を使って、部下たちと一緒にアウトプットをまとめたことです。実験結果などを一堂に集め、みんなで議論したことで、私一人で考えていた時にはボンヤリとしていたことがクリアになり、私が作成していた時よりも良いまとめが短期間でできあがりました。
 そしてもう一つは、部下に任せて口出しはしないこと。言われなくても自分でどんどんすすめるようになった人もいますが、逆に仕事がとまってしまう人もいます。以前のように彼らの仕事を引き受けてはいけないと思い、「君がやるんだ」と言い続け最後までやらせ切ることもありますが、まだ仕事を引き受けてしまうこともあります。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.14        

    自分と部下の人生を台無しにするところだった...

  • 2020.07.10        

    やっと少し変わってきた
    ――今度こそやり抜く(後編)...

  • 2020.07.07        

    自分の弱さと職場で向き合う
    ――今度こそやり抜く(前編)...

  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間