参加リポート/現場から

「対応」しながら、「対象」を考える

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

茂木秀一44歳 キリンビジネスシステム 物流システムグループ〔第523回/2019年11月会期参加〕

 ビール会社で物流関係のシステム保守管理を行っています。全国に30以上ある物流拠点からの問い合わせはひっきりなしで、私を含めて3名のメンバーはその「対応」に追われる毎日です。
 そんな忙しい中で参加した「組革研」で「対象」を知ることの大切さを改めて認識させられました。「3現主義」の重要性は理解していたつもりでしたが、今までの自分はその3つを見ることがゴールになっていて、その先の「それがどうなっているか」までは見ていなかったことに気がついたのです。
 まず「対象」がどうなっているかを調べる。頭ではそうしなければいけないことはわかっていても、全国からくる問い合わせにはすぐに「対応」しなければ、出荷を待たせたり、倉庫内に製品を納めることができないのです。対症療法とはわかっていても、「対応」を選択せざるを得ません。
 そこで、週に一度のチームミーティングで1週間にあった問い合わせのうちこれはと思うものを一つか二つ選んで、振り返りを行うことにしました。
まず、場所、製品名、どんな時に起きたのかなど、問い合わせに出てきた言葉をとにかくホワイトボードに書き出します。その後、それらがどうなっているかなどを議論していきますが、結局ほとんどがわからないことばかりです。
 ところが、何がわかっていないかが頭に入ったことで、似たような問い合わせがあった時にこちらから質問することがはっきりして、以前よりも状況がつかみやすくなって、いろいろなことがわかってきました。
 また、現場に行く時にも見るべきポイントが明らかになっているので、今まで現場に行っていた時よりも得られるものは多くなるのではと期待しています。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.08.07        

    個の業績を「見える化」

  • 2020.08.04        

    嫌がられても……

  • 2020.07.31        

    一呼吸、ぐっとこらえて

  • 2020.07.28        

    いま言えば総て台無し

  • 2020.07.22        

    変わり切れていないのは私かもしれない...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間