参加リポート/現場から

部下への指示は自分のためにもなっていなかった

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

松浦 稔39歳 富士フイルム九州 製造部付 統括課長〔第519回/2019年6月会期参加〕

 「そんなにシンプルなものだったのか」。「組革研」で仕事モデル「S-20」の仕組みを説明してもらった時に感じたことです。
 大雨であろうと、夜中であろうと、何度も行った現地調査。チームメンバーと考えが合わず、終わらない議論。あんなに苦労して時間をかけても解明できなかった仕組みがあまりにシンプルなものだったことに驚き、同時に日々の仕事はもっと複雑なはずなのにたいして考えもせずにすぐに「対応」を考えていたことに気づきかされたのです。
 これからはまず「対象」から考えていこう。そう思って職場に戻りましたが、簡単ではありません。まず全体を俯瞰してじっくり考えてから、やるべきことを行動に移そうと思うのですが、時間に追われて、そこに行き着くまえに動かざるをえなくなってしまい「対応」に走ってしまうのです。
 一方で、部下への口出し手出しが彼らの成長を邪魔していることを知り、これをやめようと思いましたが、なかなかやめられません。しかしそのことを意識していると、私が部下たちに指示しているのは「対応」ばかりだということに気づいたのです。
 部下に指示をすることは、部下の成長を阻害するだけでなく、すぐに「対応」に走る自分のパターンから脱け出せない原因のひとつであることがわかりました。
 部下にはやってほしい事と納期だけを示し、すすめかたは彼らに任せることを今まで以上に意識して行うようにしました。途中で進度を聞いてみると、部下たちもいろいろなことを考えていて、それを聞くことで私自身も一人だけで考えていた時に比べて考える幅が広くなってきたと感じています。
 部下のため、自分のために任せることを続けていきます。

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.14        

    自分と部下の人生を台無しにするところだった...

  • 2020.07.10        

    やっと少し変わってきた
    ――今度こそやり抜く(後編)...

  • 2020.07.07        

    自分の弱さと職場で向き合う
    ――今度こそやり抜く(前編)...

  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間