参加リポート/現場から

改善活動が連鎖していく

投票する

「いいな」と思われたら押してください。

七田知紀 44歳 三菱重工業 品質保証部 課長  〔第492回/2016年1月会期参加〕  NO.1612

 以前在籍していた調達部は資材の発注という業務をくり返す毎日で、仕事を改善するという姿勢が感じられない職場でした。 
 組革研での体験を生かして、同僚に職場で問題と感じていること、変えようと思うことを教えてくれと呼び掛け、職場の課題が100件以上リストアップされたところから改善がはじまりました。
 はじめは一歩ずつ前進だったその活動は、以前の職場からは想像もできないほど活発なものになっていきました。付箋紙をいっぱいに貼ったホワイトボードを取り囲み、立ったままでの熱い議論。1000冊はあろうかというファイル全ての背表紙を調べて書類の配置図を書き上げる徹底ぶり。そして彼らの生き生きとした表情。
 約1年にわたる活動で約50件の問題を改善することができました。その後、私は職場異動で調達部を離れましたが、この改善活動は今も継続しています。
 私の異動後、調達部の若手4人が相談にやってきました。調達部を変えたいというのです。驚いたことに、そのうちの2人は他課のメンバー。彼らも職場を変えたいという思いを持ちながら、1人では動きようがなかったようなのです。そんな時に、私たちの改善活動を知り、同じ思いを持った仲間を見つけた感覚だったのでしょうか。私は彼らに、もっと自分から動いた方が良いなどと、彼ら自身ですすめられるように話をしました。
 現在、彼らからは改善が進んだ時などにメールで情報をもらうくらいですが、彼らで考えて活動について模索しているようです。私たちが行った活動が他課の人間にも影響を与え、彼らが動き出すきっかけをつくったこと、活動が連鎖していくことに感動を覚えました

脱・「三逆リーダー」
新着 記事・お知らせ
  • 2020.07.10        

    やっと少し変わってきた
    ――今度こそやり抜く(後編)...

  • 2020.07.07        

    自分の弱さと職場で向き合う
    ――今度こそやり抜く(前編)...

  • 2020.07.04        

    満足して終わる日はなくなった...

  • 2020.06.30        

    トライ&エラーをくり返していく...

  • 2020.06.26        

    危機感の無さと闘っていく

  • 研究会へのお申込み
  • デイリーメール 登録・変更
  • 組革研スケデュール
  • 組革研アーカイブ
パンフレット・発行物のご案内
  • 脱「三逆リーダー」

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 「個全システム」によるミーティング革新

    藤田 英夫 (著) 発行:ダイヤモンド社 発売:ダイヤモンド社


  • 不感症体質に挑む「人間力」全員経営

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 経営の創造

    藤田 英夫 (編) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 第3の組織論

    小林 茂 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力をフリーズさせているものの正体

    藤田 英夫 (著) 発行:シンポジオン 発売:創英社/三省堂書店


  • 人間力―そこにどう火を点けるか

    藤田 英夫 (著) NTT出版


  • 人を人として―指示待ち人間を目覚めさせるもの

    藤田 英夫 (著) PHP研究所


  • 「状況」が人を動かす―管理からリードへ

    藤田 英夫 (著) 毎日新聞社


ページの先頭へ

組織革新研究会について

組織革新研究会の5日間